趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2008/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/01
my favorite insects
BUCHA11.jpgパパレックスLVR11.jpgアンテガントク産1Aインターメディア2A

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ2008年もあと2日間。
今年も色々ありました。
予告通り、「今年1年を振り返って」と題して、私の中のクワカブ飼育 ベスト10としてお送りします。

第10位:コフキブリード惨敗

ムニス♂1B
ムニスゼッチとベルティ共にブリード失敗しました。
Iyouさんからのお助けで、現在リベンジに向けてニョロ飼育中





第9位:ブログお引っ越し

自分の不注意で前のブログの記事を削除してしまいました。
でもFC2に引っ越す機会が出来たのでOK。


第8位:国産オオクワ予想外

KING11A.jpg
KING阿古谷♂:79mm ♀49mm キングデビル♂78mm、♀49mmと予想外に大きくなってくれました。
来年のブリードが楽しみです。



第7位:モセリ成功

MMO2-6A.jpg
オウゴンは鬼門種といいながらまんじくんからいただいたモセリニョロが72.3mmで羽化してくれました。
その後スガ夫さんクワクワさんからのモセリでブリードに挑戦、しっかりと次世代を残すことが出来ました。








第6位:タラレギ絶不調

今年上半期はタラレギブリードにことごとく失敗してしまいました。
♀殺し、穿孔せず、無精卵連発、卵管理失敗、菌糸管理失敗などなど。
おかげで上半期に羽化してくる個体はほとんどいない状況に・・・。


第5位;ババ初飼育

MB1-4A.jpg初めてババペアを手に入れるも、ブリード前にババイ・バイバイという屈辱的な記事を載せるはめに・・・。
その後リベンジのためニョロをゲット、70~73mmの♂が羽化してきてくれました。
またみつひろうさんからいただいたババニョロからモザイク個体も出現しました。
そして黄金鬼鍬太郎さんのプレで見事当選させてもらったババ1♂2♀。
こちらも現在順調にブリードが進んでいます。
来年はババが増えそうですね。


第4位:タラレギ王国、建国宣言

医局飼育棚3A
上半期のタラレギ絶不調の原因を反省し、後半からタラレギブリードに没頭しました。
お陰様で現在は沢山のニョロを残すことが出来ましたし、レギはまだ予定の半分くらいまでですが順調にブリードが進んでいます。
来年春にはこの中から満足いく個体が出てくれることを願っています。




第3位:タラ、レギ80up達成


MSG2-7A.jpgタランドゥスは羽パカながら81.3mm、レギウスも81mmと目標の80upを達成することが出来ました。
しかしタラは羽化不全がたたって早々に★になり、レギウスもブリード直前に突然死してしまいました。
来期はギネスとはいいませんが、少しでも大きな個体を作出してみたいと思います。
なんといってもメイン飼育種であり、タラレギ王国ですからね。(笑)

第2位:オフ会参加(計3回)

今年は3月の大宮KUWATAを皮切りに、5月に海老名KMSさん、9月に渋谷オアシスさんでオフ会に参加することが出来ました。
沢山の虫友さんとお会いすることが出来、そして貴重な話を聞くことが出来ました。
オフ会のたびに色々とお土産もいただきました。
普段はネットの世界でしかお付き合いできませんので、直接お会いできるこういう機会は本当に楽しかったです。
来年も2月21日大宮、9月前半大阪、10月横浜を予定しています。
みなさん、またお会いしましょう。
今年の3回のオフ会で3回ともお会い出来た方が約1名いらっしゃいます。
itarumeguさん、あなたです。(笑)

第1位:プレ企画開催

sorapapure.jpgブログ開設3周年を記念してプチプレ企画としてスタートしたのですが、皆様より沢山の協賛品をいただきビッグプレを開催させて頂きました。

応募も私の予想を遥かに上回る数となり、主催者としてはこの上のない喜びでした。

このプレ企画を通じてまた新たな虫友さんとの出会いがありました。
協賛者様と当選者様との間でも交流が始まっているようですし、今回のプレ企画をきっかけにブログを始めた方もいらっしゃいます。

最初はどうなるかと思いましたが、今となっては開催して良かったと思っております。
不手際も多かったかと思いますが、皆様の優しさのおかげで乗り切ることが出来ました。
この場を借りて改めて皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。


ということで、この1年を振り返ってみました。
充実した1年と言えると思います。

今回が今年最後のブログ更新になります。
おそらくコメ返は年明けになると思います。
元旦から職場にいますからね(涙)

皆さん良いお年をお迎え下さい。

そして、来年もよろしくお願いします。

みんなで笑いながら楽しく飼育を続けていきましょうね。


それでは来年またお会いしましょう。

[2008年 くわかぶベスト10]の続きを読む
スポンサーサイト
ここ数日真冬日が続いております。
といっても最低気温はそれ程低くなく、雪も降ってはいるのですが大雪というわけでもない。
かといって決して過ごしやすいなんて言うこともできない。
難しい季節です。(笑)


さて今日は久々に弄りましたよ。
写真も取りまくりましたので、今日は画像がいっぱいです。
ご覚悟を!!

交換予定の菌糸を何本かいじりました。
ほとんどはプリカからボトルへの移動でした。

タランドゥス
BON・ド・ガ~ル血統

BG41-1A.jpgBON・ド・ガ~ル最後のセットで取れた幼虫9頭のうちうちに残っているのは2頭のみ。
10月20日に孵化し、11月16日に200ccプリンカップに投入していた幼虫です。
予定より約10日間遅い交換になりました。
体重は12.9g
ちょっと不満な数字ですね。
やはりカップが狭くて伸びが悪かったのでしょう。
投入した2000ccで大きくなってもらいたいですね。



そして何頭か羽化している個体もいたので、出してみることにしました。

ババオウゴンオニ

A血統 親♂68mm ♀45.9mm CBF1

A2-1A.jpg同腹の3♂1♀はすでに羽化しておりましたが、最後に羽化してきたのがこの♀です。
サイズは49.8mm!!

さすがに最後まで幼虫していただけあって大きく育ってくれました。
イヤー、満足、満足。
ババ♀も50mm upが狙えるんですね。



モセリオウゴンオニ
クワクワさん血統 ケランタン産

KMO3-1A.jpg10月10日に交換後さっぱり食痕が出てこなかったので、思い切って掘ってみました。
途中まで掘っていくと、いきなりぼこっと穴が空いて、ご対面。
無事に羽化しておりました。
同腹の兄弟が既に羽化しているので、多分同じ頃に羽化していたんだと思います。
それにしても残った菌糸はほとんど手つかずの状態。
交換してすぐに蛹室を作っちゃったんでしょうね。


KMO3-2A.jpgサイズは48.8mmでした。
ちなみに最終体重が13.8gでした。
モセリの♀体重に関しては、レギウスの♀と同じくらいの換算で良いみたいですね。
♂は先日蛹化していますからブリードは問題ないかと思います。






気をよくしてあとから孵化したニョロももしかしたら羽化しているかもという予想で掘り出してみました。


KM13-1A.jpgあちゃ、まだしっかりニョロでした。
♀だと思っていたのですが、体重は15.4g
♂でしょうね。
まだもう少し伸びてくれるかな?
はやり20gは欲しいところですよね。





モセリオウゴンオニ
スガ夫さん血統 キャメロンハイランド産

SM04-1A.jpgこちらも10月10日に最終交換後、姿を見せず。
最終体重10.3gでした。
同時期に孵化した個体は初令で全て堕ちてしまい、この1頭だけが生き延びていました。
その後生まれたニョロの中には既に蛹化した個体もいます。
ということで多分羽化しているだろうという予想で掘り出してみると、やっぱり成虫とご対面。
サイズは43mmとかなり小さめでした。(涙)
やはりケランタン産の方が大きくなるのでしょうかね。



タランドゥス
横綱血統

RS2-3A.jpgここ毎回ネタとして登場してもらっているタラ♀ですが、計測してみました。
普通に測っても54mmでした。
もう少し背筋を伸ばしてもらえば、55mmはいくような気もしましたが、この時期に体を反らせると良くないということで本日はここまで。
でも明らかに大きな個体として種親決定となりました。



最後にこれ

ブラックハスタート
ジョニーさん血統

JBH2-5A.jpg12月5日に羽化していましたが、菌糸瓶の確保とスペースの確保のためお引っ越ししてもらいました。
ということで記念撮影。
サイズは62mm
70mmは夢のまた夢でした。
やはり短歯になってしまったので、しかたがないですね。
でもブラックハスタートの人気がある理由がわかりました。
このサイズでも、なんともいえない風格があるクワガタです。
結構、♀に偏った方が多いみたいなので、うちの♀とペアリング後は種付けの旅に出てもらおうと思っています。
もし必要な方はお知らせ下さいね。

ちなみにみつひろうさん血統、まんじくん血統の♂も蛹化した模様。
今度こそ長歯が出てきて欲しいものです。

ということで、本日は防備録のようになってしまいました。
今年もあと3日。
あと1回くらいブログを更新できるかな?

次回はもちろん、「クワカブ1年を振り返って」というタイトルになるでしょうね。
いよいよ今年も残すところあと6日となりましたね。
みなさんは、楽しいクリスマスを迎えれましたか?

うちは23日の夜に家族3人でクリスマスパーティーをやりましたよ。
平日はちょっと帰りが遅いので、クリスマスや誕生日のパーティーは前後の休日の夜にやるのが我が家のしきたりになっております。(笑)

息子へのクリスマスプレゼントは、夢中になっているデュエルモンスーターズのカード大人買い1箱+デュエルボックスなる色々詰め合わせセットでした。

今年は既にゲームソフトやら何やらと沢山買っているので、プレゼントは無しと言うことになっていたのですが、さすがに可哀想なので今朝枕元に置いておきました。

予期せぬプレゼントに嬉しかったみたいで、朝から興奮していました。
「ママ、ありがとう!!」
あの、お金出したのパパなんですけど、みたいな。(笑)

さて、今晩は東京でクリオフなるものが開かれていますね。
今頃盛り上がっているのかな?
もしかして静岡のあの方も緊急参戦かな?

こちらは一人寂しく虫いじり。
と思ってもネタがありませんね。
しかし、何かネタになるものは・・・。


タランドゥス 
横綱血統

RS2-2A.jpg先日の記事で、体重測定を済ませたタラ♀が、その翌日には羽化しておりました。
羽化直後ではありますが、ネタのために登場してもらいます。
サイズは52~4mmくらいかと思います。
厚みもあって、満足のいく個体です。
白三さんのところは♂に偏ったみたいですね。
うちは♀に偏ってしまったので、あとで相談しましょうね。




レギウス 
YCA8系

YCA8孵化1Bkemeさん式で管理しているタラ卵ですが、割り出しから1週間、穿孔から3週間で孵化してきました。
いつもなら2、3頭まとめて孵化してくるのですが、昨日1頭、本日1頭が孵化しただけです。
卵の状態は悪くないので、たぶん孵化してくると思うのですが、なんかいつもと違いますね。
なんでかな?
明日あたり一気に孵化してきそうな気がするのですが・・・。




ババオウゴンオニ
黄金鬼鍬太郎さん血統

OD孵化1Aこちらもポツポツ孵化してきました。
オウゴンは毎日少しずつ産むためか、孵化日がバラバラになる傾向があります。
22日に1頭、そして今日25日に2頭が孵化しました。
残り6卵あります。
最初の卵と最後の卵、孵化日にどれだけの差があるのかな?
マットプリカは既に準備しているので、孵化した順にマットに投入しています。

なんか増種したなーと思い、ビッダやら、ショップのHPなんかを覗いているのですが、これといって欲しいものもないんですよね。
もちろん高額種には欲しいものありますが。(笑)
今のところ見つけた福袋情報は奈良オオ、フジコン、K&Oくらいですが、今ひとつ購入したいとも思えないんですよね。
まあ、来年の菌糸代のために、ここはじっと我慢でしょうかね。

みなさん、福袋情報あったら教えてくださいね。

見るだけでも楽しいですからね。

ビッダ見てたら、WDレギウスペアが出品されていましたね。

【 冬の新着 WILD!! 】レギウス 稀少な天然個体 ♂76mm ♀43mm ペア mrw-1201 

◆◇12月新着アフリカ・天然レギウス♂59mm♀46mmペア◇◆

76mmペアが52500円です。
一昨年あたりだと15万から20万はしていたんですけど、時代の流れですね。
WDレギは魅力ですが、さすがにこの値段だと私には手が出ません。

もう少しすればWDタランドゥスも入荷してくるのでしょうか?
こちらはもっと値崩れしてくるでしょうが、それでも85mm upの大型はそれなりの値段になるでしょうね。

ショップの福袋初売り情報も少しずつ出てきていますね。
福袋を購入したことないので一度購入したいなーとも思うんですけど、今特別欲しいクワカブもいないので今年もきっとスルーしちゃうかと思います。

みなさん、福袋はどうされます?
楽しみにされている方もいるでしょうね。

さて、菌糸を詰めるまでブログアップしないと公言しておりましたが、本日記事を書いています。

タイトルにもあるとおり、菌糸詰めました

注文したブロックは16ブロックでしたが、おまけにプリカ用にでも使ってくださいとB品1ブロックをサービスしていただいておりましたので、17ブロックありました。

とりあえず3ブロックだけ詰めようと思い、作業開始。
今回のRcadiaはいつもにましていい感じ
なんか作業も心地よく進んで、もう2ブロック、もう2ブロックと詰めていき、気づいたら空き容器が無くなっていました。(笑)


菌糸詰め081219A結局16ブロック崩して、2Lを17本、1.5Lを5本、プリカを23個詰めてしまいました。
空き容器が無くなったために1ブロック残ってしまい、マイギネスを更新することは出来ませんでしたが、1日16ブロックのタイ記録となりました。
使えるようになるのは年明けになりますが、これで少しは安心です。

でもこれが使えるようになる頃には、また同じくらいのブロックが必要になるかもしれません。

どこまで続く、カワラ地獄。(笑)

さて、空容器が無くなったので、羽化した個体を取り出して容器を確保しなければいけません。
(これを大義名分といいます。笑)

ということで、羽化ネタです。

レギウス
WD持ち腹0841血統


0841-3-1A.jpgレギ仙人みつたさんからいただいたWDレギ♀の持ち腹個体になります。
8月上旬孵化なので、わずか4カ月で羽化してしまいました。
サイズは45mmと小柄です。
♂も蛹化していますので、このままいけばインブリできそうです。




モセリオウゴンオニクワガタ
マレーケランタン産、クワクワさん血統

KM05-1A.jpg先日露天掘りしたオウゴンオニ♂の兄弟(姉妹?)になります。
6月孵化で12月9日羽化、ちょっと掘り出すには早すぎましたが、容器確保のためですからしかたがありません。
サイズは46mmでした。
親♀が44mmでしたから2mmのup。
ということはあと2、3回累代すれば50mm代の♀になりますね。(爆)





タランドゥス
横綱血統

菌糸瓶をチェックしていると、白三さんからいただいた横綱血統タラ♀の蛹室にきのこらしき物体が・・・。

RS2-1A.jpgということで救出すべく露天掘り。
(これも大義名分といいます。)
幸いキノコも小さく、蛹には影響ありませんでした。
せっかくなので久しぶりに蛹の体重測定。
15gなのでまずまずでしょうか?
横綱血統は6頭いただいたのですが1頭を★にしてしまい、1♂4♀となってしまいました。
唯一の♂はまだニョロですが、無事に羽化してもらいたいものです。

週間天気予報によると、青森は今日から1週間毎日雪マークになっていました。
いよいよ、雪生活に突入するのか、それとも降ったりやんだりなのか、気になるところです。
朝の雪かきさえなければ、なんてことないのですけどね。
今日は、午後からお休みなので、来るべき雪かきに備えてしっかり休養取ろうと思います。


ぜんさんのブログで、プチプレ開催中です

    今年最後の運試し、見逃すな~




菌糸瓶が足りなくなっているというのに、相変わらず詰めようとしないずぼらなsorapaです。
誰か私に、ちゃんと計画通りにツメツメしているPaPaさんT-Gashさんのツメのアカを煎じて飲ませて下さい。(ツメツメだけに、爪にかけてみました。自爆)

平日詰めるのはなかなか困難な状況ですし、土日も最近は色々あって詰めることが出来ていません。
しかし、さすがにやばくなってきましたのでそろそろ重い腰を上げたいと思います。
今手元にある菌糸はRcadaia S1RとNSPが各8ブロック
2000mlとして20本以上は出来そうです。
(全部やればの話ですけどね。笑)

さて、詰める時間はないくせに、割り出す時間はあったりします。
だって、すぐに終わりますからね。

ということで、割り出しネタ。
1発目。

レギウス YCA8系

YCA10-1A.jpgこのYCA系は内歯消失や内歯2枚歯、はてはツンツルテンなど多彩な顎形態が出ている血統です。

今回は内歯消失のこの♂とのインブリードを行いました。







YCA8初採卵Aセット後即穿孔し、14日目でした。
産座はそれ程大きくなかったのですが、なんとか9個の卵を産んでもらえました。
今回はタランドゥス孵化率100%達成したkemeさんの卵管理法を真似して、濡れティッシュの上に削り粕をのせてみました。
さて、孵化率はどうなりますか、乞ご期待です。
 




ババオウゴンオニ
黄金鬼鍬太郎さん血統



黄金師匠からは2♀いただいておりましたが、こちらは先日菌床産卵させた♀とは別の♀になります。
♂はクワ門74極太血統、そしてこの♀はDAL血統です。

OD初採卵A砂埋めレイシにセット後、こちらも即穿孔してくれましたので、14日目の採卵となりました。
かなり広く、産座が作られていたので、割り出しに少々時間がかかりましたが、こちらも9卵を得ることができました。
久々に砂埋めレイシの割り出しをしましたが、卵の色と材の色が似ているので、神経使いますよね。
でもきっとこの奧に卵があると削っていくとやっぱりそこにあるんですよね。
こういう割り出しも楽しかったりします。
孵化は来週以降になるかと思います。


セットから出てきた♀はとても元気で、割り出し中もケースの中で飛び回っていました。
少し休憩してから再セットと思いつつも、割り出した残りの材を一緒に入れておいたら、翌日には穿孔しておりました。
また、産んでくれるのなら経済的でいいですね。


さて、蛹化情報

モセリオウゴンオニ
マレーケランタン産 クワクワさん血統

KM01蛹化A6月孵化の幼虫をクワクワさんから4頭譲っていただき、1♀はすでに羽化しておりますが、今回♂が蛹化してきました。
マットで管理後、7月17日200プリカ、その後8月、10月と2000mlで管理し、最終交換時の体重が22gでした。
サイズは70いくかいかないかかな?
顎はもう少し長ければイケメン君決定だったのですが、どうでしょう?

残り2頭♀と思われるのですが、最近菌糸瓶から姿が見えていません。
こちらも蛹化したかもしれませんね。


最後に羽化情報

パプアキンイロクワガタ
B-POWERさん血統、メビウスBD

パプMB羽化AB-POWERさんのオリジナル・メビウス血統が3頭羽化してきました。
まだ発展段階の血統ですが、良い色で仕上がってきましたよ。
写真にするとグリーンが強く出ますが、見た感じブルーが1頭。
レッド系も限りなくレッドに近いものと、ダークレッドが各1頭。
楽しみな血統です。
残念ながら3♀に偏ってしまいましたが、メデューサ血統3ニョロいますのでこちらから♂が出てきてくれれば問題ないでしょう。



ということで、たまりネタを一気に放出しました。

次回は「菌糸、詰めました」というネタでお送りしたいと思っています。(爆)
ということは菌糸詰めるまでは更新できないかも。(笑)


木曜:当直でした。
   別に忙しくなかったんですが、結局睡眠時間は5時間くらい。

金曜日:忘年会
    仕事で2時間遅刻してしまいましたが、その後は最後まで参加。
    帰宅したのは2時でした。

土曜日;昼過ぎまで仕事、16時から忘年会。(ちょっと開始が早すぎです)
    さあこれから二次会ダーと思った19時過ぎ職場より呼び出し。
    結局家に帰ったのは午前3時。
  
日曜日;眠い目をこすって通常通り朝より仕事。
    13時頃家に帰り昼食。
    家族で買い物へ向かう途中、また呼び出し。
    結局帰宅は17時。

怒濤の週末があっという間に過ぎてしまいました。
まあ、いつものこととはいえこんな生活に文句を言わない家族に感謝しています。

昨日職場に呼び出されて一仕事したときに、ふと思い出してある方に電話してみました。

多分今頃盛り上がっているであろうオフ会に参加中のkomachiさんです。
場所はご存じドルクスグッズ海老名店

さすがに参加できませんので、電話だけでの電撃参戦させてもらいました。
ワイワイガヤガヤ楽しい声が聞こえてきます。
komachiさんみつひろうさんジョニーさんと電話で話をさせてもらいました。
後から考えたら、ハッセさんと話していませんでした。(笑)

ちょうどグッズさんにレイシ材の注文メールを出していたので、参加メンバーにクワカブ売りつけるようにお願いしておきました
結果はどうだったのでしょうか?

さて、あまりネタのない今日この頃。
何かないかなと捜してみたところ、ありました。


ジャワギラファ
皐月さん印

皐月さんよりいただいたジャワギラファニョロ3頭ですが、1頭蛹化を確認していました。
そしてもう1頭の菌糸瓶(1400ml)の脇から蛹室らしきものが見えているのですが、少し斜めにしたらその空間に液体があることが判明。
これは救出せねばと思い(これはネタになると思い)、早速掘り出してみました。



ジャワギラファ♂羽化1Aあちゃ、最悪のタイミング。
羽化したばかりの♂とご対面。
まさに♪いきなり出てきてゴメ~ン、まことにすいまメ~ン♪状態です。
まだ顎も曲げたままなので、ホントに羽化直後みたいです。
先ほどの液体は羽化時にでたお水なんでしょうね。
よく見ると、内バネもまだ閉まりきっていません。
まあ、掘ってしまったものはしょうがない。
もれた水をティッシュで吸い取って、またフタしておきました。

そして本日、再度確認。
おそるおそるフタを開けてみると



ジャワギラファ♂羽化2A完品羽化でございます。
羽化したばかりだというのに、威嚇して蛹室から出てきちゃいました。
心配した内バネもしっかりとしまっています。
昨日いじってしまったので、もしかしたら羽パカ決定かとも思ったのですが何とかなるもんですね。
だって、昨日掘り出すときは、菌糸を削ってはボトルを逆さにして粕を落とす行為を何度となく繰り返しましたからね。


えっ、サイズ?
小さいサイズが羽化したときには、うちのノギスは何処かに消えちゃうんです。
残念ながら測定できません。(笑)

皐月さん、なんとか1頭無事に羽化させましたよ。
もう1頭は蛹、もう1頭は幼虫のままです。
この2頭は♂だと思うので2300mlに入れていますよ。

今回のは♀なので1400mlですが・・・???
あれっ、♀じゃなかったですね。
・・・・・・
・・・・・・

ということは・・・・・


3♂ですか?(笑)

しばらく降っていなかったのですが、今日からまた雪になりました。
ちまたでは忘年会シーズンですね。
私も昨日職場の忘年会がありました。
そして今晩も忘年会があります。

今年はその他に2件の忘年会に出席予定です。
お金も飛びますね~。

さて、本日はかぶとネタです。

アロエウスミツノカブトssp
メキシコ ジャリスコ州産 F2

先日久しぶりに覗いてみたら、ケース越しにくり光りするものが・・・。
羽化したみたいです。

アロエウスssp♀2Aまずは♀から。
思っていたより大きめです。
サイズは45mm。
丸々と太っていますね。
スリナムに比べるとかなり大きく感じます。







アロエウスssp6Aそして♂
こちらも完品で、羽化してくれました。
なかなか動きが早く、じっとしていてくれません。
かなりの枚数写真を撮りましたが、これが精一杯の画像です。

後食までどれくらいかかるのかな?
1カ月後くらいにゼリーを入れてみたいと思います。



それ以外は大きな変化ありません。
先日採卵したババは3個とも孵化してくれました。
1個は割り出したときにすでに変形していたのでダメかと思っていましたが無事に孵化しました。
親♀は、砂埋めレイシでセットしましたが、翌日には穿孔してくれています。

WDレギ♀の持ち腹の♀が羽化したみたいです。
♂も1頭蛹化しました。

しかし8月孵化個体なので、かなり早いですね。
サイズは全く期待できませんが、どんな子が生まれてくるのか楽しみです。
タランドゥスが出てきたってことだけは合って欲しくないですね。(笑)

さて、これからRcadia注文しなくっちゃ。
でもいったいいつ詰める時間があるのでしょうか?
1カ月に及ぶプレ企画も終了し、普段の生活に戻っております。
(ちょっと大げさですが・・・笑)

続々と発送・到着のご報告をいただいております。
ありがとうございます。
みなさん、交流を深めて下さいね。

さてタラレギ王国を築くと決意してから数ヶ月。

途中経過をご報告致します。

タランドゥス
♂成虫 3頭   ♀4頭
幼虫 43頭(前蛹を含む)

レギウス
♂成虫 5頭  ♀9頭
幼虫 18頭(前蛹、蛹を含む)

まだまだ幼虫が多いので王国とまでは言えませんし、羽化した個体が極小ばっかりなんてことにならなければいいのですが・・・。
飼育数だけでいえば当初の予定はクリアーできています。
今後はレギウス3♀のセットが控えております。

この中から大型個体が出てきてくれることを祈るばかりです。

もう一つのカワラ種オウゴンですがモセリの幼虫が15頭くらいいます。
こちらにもRcadiaを使う余裕がないため、他の菌糸を試してみることにしました。
きのこの山さんKBファームさんの微粒子の方です。
昨日到着しましたが、少し様子を見てから投入したいと思っています。
モセリはRcadiaでいい結果が出ていたのですが、菌糸を詰める時間がないためにしかたがないですね。

既製品でもいい結果が出てくれば文句ないのですが、しつこいようですが私のメイン飼育種はタラレギですからね。(笑)

しかし、こちらのオウゴンはちょっと次元が違います。


ババ・オウゴンオニ
黄金鬼鍬太郎さん血統

黄金師匠こと、黄金鬼鍬太郎さんからいただいたババオウゴンオニクワガタのブリードをついに開始しました。
正確に言うと、開始していました。

♂♀とも6月羽化でしたので、十分な成熟を待って11月初めに同居を開始しました。
一度だけメイトガードを確認したのですが、その後はいつも別々にゼリーを食べていましたが、約2週間同居させたので得意の見切り発車で、セットに投入しました。

今回は黄金鬼鍬太郎さんから一緒に送っていただいた菌床を使ってのセットです。
数日後穿孔しておりましたが、その頃からプレの方が忙しくなりいわゆる放置となっていました。
一昨日気になってみてみると、♀は菌床から出てきてゼリーに首を突っこんでいました。


OC初採卵Aどんな感じかなと思って菌床を手にとってみると、一部が崩れてしまいました。
しかし、その時卵がぽろっと・・・。
崩れた部分だけ、注意深く捜してみると他にも2個の卵を確認できました。
1個は変形していたのでダメかと思いますが、2個は丸々と太っていてニョロの姿も透けて見えました。
ちゃんとかかっていたようです。
あとは孵化が待ち遠しいですね。



OC初孵化2Aと、その翌日。
1頭孵化しておりました。
初ババブリード成功です。
やっぱり初物はいいですね。
採卵しなかった菌床の方にも、卵があることを期待しちゃいます。




もう1♀いるのですが、こちらもペアリングを終了し、砂埋めレイシにセット中です。
こちらは即日穿孔してくれました。
ちゃんと産んでくれるかな?


さて春先にゲットしたババの幼虫も羽化してきました。

ババオウゴンオニ

11月中頃と下旬に♂2頭が羽化していたのを確認していました。
1カ月くらいそのままにしようと思っていたのですが、菌床の状態が悪いことを理由に掘り出しました。


B2+A4-1A.jpgどちらも70mmちょっとでした。
既に羽化した73mmに比べるとちょっと迫力に欠けますが、初めての飼育としては大満足です。
あとはブリードまで堕ちないで欲しいものです。





ということでタラレギ王国途中経過報告のつもりがババ小国建国開始の報告になってしまいました。(笑)
昨日の23時59分をもって、当選表明を締め切らせていただきました。

残念なことに1名様からのご連絡をいただけませんでした。

しかし、既にコメントや私信にて、発送完了、到着完了のご報告を沢山いただいております。
まだ、返信できていないメールもたくさんありますが、全て目を通しております。
返信できない失礼をお許し下さい。

皆様のおかげをもちまして、今回プチプレ構想から始まったプレ企画も、なんとか無事に終了できそうです。
約1カ月前にプレの話をしてから、あれよあれよと話が進みました。
こんな大きなプレ企画を主催していいものかどうか、ずっと迷い続けていましたが、今となってはプレ企画を開催して良かったなーと思っています。

私も今回のプレ企画で、ご協賛いただいた方や、応募していただいた方と新たに出会うことができましたし、今までお付き合いさせていただいていた虫友さんとも、ますます深い交流ができました。

みなさま、本当にありがとうございました。

今後とも良きお付き合いをお願い致します。


たかパパ着弾1Aさて、当選表明メールが沢山飛び込んできていた数日前、あるものが到着しました。
ご存じ、EXPACK500の包装です。
気になる中身は・・・






たかパパ着弾2Aたかパパさんの愛情こもった、ハンドメイドウォレットキーケースです。
今回、同じものを協賛していただいたのですが、たかパパさんが私のためにもお忙しい中時間を割いていただいて作製して下さいました。




たかパパ着弾3Aはっきりいってブランド品のような代物です。
もってみると、手触りも良く、手の中へのフィット感も素晴らしいものです。
作りもしっかりしていて、すばらしいの一言に尽きます。
大切に使わせてもらいます。
たかパパさん、ありがとうございました。


さて、たまにはムシネタも出しておきましょう。

この1週間、何も出来なかったと思うでしょう。
でも時間を見つけて少しづついじっていたんですよ。

Rcadia8ブロックも詰めましたしね。(笑)

レギウス(MDL18)

MDL182回目A前回7個採卵し、全て孵化したレギ♀をせっとすること約3週間。
孵化してから割り出すか、卵のまま割り出すか迷ったのですが、菌糸プリカの必要数を確認するために割り出してしまいました。
結果、今すぐにでも孵化しそうな卵が9個。
案の定、翌日から続々孵化してきました。

この血統はこれで16頭ゲットできましたので、しばらくは休憩してもらいます。


ブラックハスタート
ジョニーさん血統


昨日、発送するために段ボールの中に保管していたパプキンのプリカを取り出そうと思ったところ、隣に置いてある1.5L菌糸が目にとまりました。
11月上旬に蛹化したブラハスの雄です。
上部に蛹室を形成していたため、露天掘りの形となっていましたが、そのまま放置となっておりました。
そろそろ羽化したかと思ってふたを開けてみると





JBH2-3A.jpgまだ羽根の赤い状態でしたが、羽化しておりました。
だれですか、タランドゥス♀?と思った方は。(プンプン)

ちょっと顎は短いですが、完品でした。
ブラックハスタートといっても羽化したばかりなので羽は赤いです。




JBH2-4A.jpgそして今朝。
羽の色もしっかりと黒くなっておりました。
サイズは70mmにはほど遠いですね。
おそらく60mm前後ではないかと思います。
カワラで飼育したのですが、どうなんでしょうかね。
それでも久しぶりに♂クワの羽化でしたので嬉しいです。




ババ♂も羽化しているのですが、まだ掘り出していません。
今週中にはお披露目できればいいのですが・・・。


さてプレの方も落ちつきましたので、今週は皆さんのブログにも顔を出したいと思います。
通常業務に戻ります。(笑)

ということで、プレ終了宣言

皆様本当にありがとうございました。
プレの途中ではありますが、緊急里親募集のお願いです。

私の虫友さん(千葉県)の方が迷子の子猫の里親を募集されております。
その方の駐車場に迷い込んできた子猫を保護されたようですが、今後飼うことは困難なため、どなたかにもらっていただけないかとのご連絡が参りました。

子猫の詳細は、依頼のメールをそのまま載せますね。

081202_1747~01生後1ヶ月程度だと思います。
性別 ♂
毛色 黒が多目で白が混じりです。
健康状態  最初は少し衰弱気味でしたが、餌をあげたら元気になりました。
今はうちのわんこのエサまで食べてしまうぐらい食欲もバッチリです。
ただ少し片目に目やにが出ている事が気になります。





081202_1754~01チャームポイント
お目目がクリクリでとても可愛いです。
オススメポイント
人懐っこい感じもしますが、うちのわんこといま一緒にサークル生活をしています。他の動物などとも仲良くできると思います。
届けに行ける場所なら、お届けに行きます。
是非によろしくお願いします。




とのことでした。
もし欲しい方がいらっしゃれば、私の方から連絡を取りますので、メールフォームよりご連絡をお願いします。
依頼者は千葉県にお住まいです。

ブログ開設3周年記念プレ企画

あとは野となれ山となれ

sorapapure.jpg
(クワクワさん作、いつもどうもありがとうございます)


沢山の御応募をいただき、抽選には本当に苦労しました。
私情をはさまないように抽選ソフトを使い、なおかつ重複当選を少なくして出来るだけ多くの方に当選して頂けるように何度も抽選を繰り返しました。

重複当選は極力避けることが出来ましたが、172名の応募中当選者は110名(63%)でした。

残念ながら62名の方には当選を出すことが出来ませんでした。
申し訳ありません。
この中には日頃お世話になっている方や、今回協賛品を提供してくれた方も沢山いるのですが、本当に申し訳ないと思っております。

さて、何とか抽選も終了致しましたので、予定より1日早いですが、当選者を発表したいと思います。

当選された方は専用メールフォームより当選表明を12月6日までにお送り下さい。
随時協賛者様に転送させて頂きます。


落選された方には、本当に申し訳ないのですが、これに懲りずこれからもよきお付き合いをさせていただければと思っています。

よろしくお願いします。

それでは当選発表です。

あなたに幸運の女神は微笑むのでしょうか?

君に幸アレ!!(親父臭いですか?笑)







23時30分追記
今まで既に70名以上の当選表明をいただいたおります。
ということは、70名以上の転送をやりました。(笑)
皆さんのコメントは目を通しておりますが、レスできません。
あしからず。
あとちょっと、頑張ります。
ブログ開設3周年記念プレ企画

あとは野となれ山となれ

sorapapure.jpg
(クワクワさん作、いつもどうもありがとうございます)


抽選作業の方もやっと終了できそうです。
あとは確認作業をするだけになりました。
予定通り、もしかしたら予定より早く発表できるかもしれません。

都道府県ランキングが好評だった(ホントカ)ので、本日はプレに関する他のランキングをのせてみたいと思います。

応募日別ランキング

12月20日から28日までの9日間にわたり応募をつのりました。
いったい応募はどの時期が多いのでしょうか?
結果は

11月20日(木) 23通
11月21日(金) 20通
11月22日(土) 14通
11月23日(日) 13通
11月24日(月) 18通
11月25日(火) 16通
11月26日(水) 12通
11月27日(木) 32通
11月28日(金) 24通

予想通り締め切り1日前が一番多かったです。
土日にもう少し多いのかと思ったのですが、そうでもなかったです。
でも、毎日コンスタントに応募をいただきました。

そして、こちらの方が皆さんも気になるかと思います。

応募年齢ランキング


いったい何歳の方が応募されているのでしょうか。


 20歳代   14名
30歳~34歳  19名
35歳~39歳  70名
40歳~44歳  49名
45歳~49歳  18名
 50歳代    2名

30代後半から40代前半の方の応募が多かったですね。
うれしかったのは50代のかたがいらっしゃったことです。
将来のことはわかりませんが、私も50代になってもこの趣味を続けていられたらなーと思っています。

ちなみに37歳の方が17名ダントツトップ断トツでした。

さて、この意味のないランキング発表で、当選発表までの場つなぎになったでしょうか?(笑)

次回は、いよいよ当選発表です。

お楽しみに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。