FC2ブログ
趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2009/051234567891011121314151617181920212223242526272829302009/07
my favorite insects
BUCHA11.jpgパパレックスLVR11.jpgアンテガントク産1Aインターメディア2A

緊急連絡 その1

チビタラ同盟の皆さん、至急BBSを確認してみて下さいね。
よろしくお願いします。




緊急連絡 その2

新座くわかぶ研究所健太郎@東京さんからのお願い。
未使用の国産カブトペアを捜しております。
お持ちの方いらっしゃいましたら、ご連絡をお願いします。
できれば無償、または健太郎@東京さんの手持ちの虫との交換希望とのことです。





昨日は楽しいことがありましたよ。

職場でくわがた採集しちゃいました。


職場の同僚が窓の網戸越しにくわがたを発見。
みんなで駆けつけてみると、確かに網戸にくわがたが引っ付いています。
この部屋、私の部屋の真上。
もしかして私の部屋からの脱走か?
とドキッとしてしまいました。
みんなからも、疑いの目が・・・。

コクワ職場採集Aが、つかまえてみるとコクワでした。
私はコクワは飼育していませんでしたので、放虫疑惑の容疑は晴れました。(笑)
それにしても、今の職場にきて5年。
この近くに公園はありますが、くわがたを見つけたのは初めてです。
いるもんなんですね。
ということは、近隣の山にはもう既に・・・。
早く、街灯巡りがしたくなってきました。

このコクワは、同僚のお子さんにプレゼントしましたよ。
ちゃんと飼育ケースに、オガ粉を入れて、ゼリーも数個一緒にね。
「どうしてこんなケースとかおがくずとかゼリーとかあったんですか?」
まだ、知らない方もいたようで、ほっとしました。(笑)


さて飼育ネタ

モセリオウゴンオニ

キャメロンハイランド産、スガ夫さん血統


SMO24-1A_20090605194655.jpgキャメロンハイランド産のモセリ♂の瓶で、蛹化は確認できていたもののその後中が見えなくなっていた瓶があったので、掘り出してみました。
63mmの♂でした。
この兄弟はみんな仲良く63mm前後で羽化してきています。
残り♂1頭となりましたが、こちらは現在蛹です。
きっと63mmで羽化してくれることでしょう。(笑)



ロンギチョンペルスミツノカブト
ベラクルス州 F2

3♀いたロンギチョンですが、1♀がDVで★、もう1頭はペアリング前に★となり最後の1頭となってしまいました。
これってブラハスと同じパターンだ。

まあ、1♀いれば累代分くらい採れるでしょう。
静岡の親方2♀で200個宣言しちゃいましたしね。(笑)

ということでセットから2週間、割り出してみました。

ロンギ初採卵Aあれ、少ない。
たった8個しか採れませんでした。
しかも健康そうなのは約半分。
かかりが悪かったのでしょうか?
もう一度同居後セットしてみます。





エラフスホソアカクワガタ
インターメディアツヤクワガタ


以前どちらもセット直後に2個ほど卵を確認し、その後セットを継続していたものです。
採卵した卵はインタメが1頭孵化しただけで、エラフスの卵は消えておりました。

そして今回、割り出しです。
結果はボウズ
写真もありません。

インタメは他にも1セット組んでいるのでそちらに期待しましょう。
エラフスはやっぱり難しいな。
でもこっちもあと1セットあるんですよね。
でも同じマットでのセットなのでダメかな?

クルビSSP
も噛っている感じないし、どうもブリードが不調ですね。
そう言えば、去年も今の時期不調だったような・・・。
進歩していないのかな?(笑)
まあ、あきらめないでまた頑張ってみますね。
スポンサーサイト