趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/06
my favorite insects
BUCHA11.jpgパパレックスLVR11.jpgアンテガントク産1Aインターメディア2A

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、またまたお久しぶりでございます。

前回の記事にたくさんのコメントありがとうございました。
そして、レスをつけない私の不義理をお許しください。

ちまたではGW突入ですが、お仕事をされている方もたくさんいることと思います。
がんばりましょうね。

私は連休後半2日間、お休みを取ることにしました。
考えてみたら1月10日以来のお休みです。
4ヶ月ぶり?
いったいどんな生活をしているのでしょうか?www

さて、忘れられないように近況報告させていただきます。


まずはうれしい羽化報告です。


ニジイロクワガタ
まんじさん印グリーン血統


MGN♂羽化1Aまんじさんよりおわけしていただいたグリーン血統ニジイロが羽化してきました。
1♂3♀でした。
アウトブリードということでしたので、ちゃんと綺麗なグリーンで羽化してくれました。
これまで赤系が強いニジイロを飼育したことはありましたが、やはり色合いが違いますね。
これはなかなか気に入りました。
ブリードしなきゃ・・・。
でもニジイロ,失敗の方が多いんですよね~






タランドゥス
横綱血統


RS2-2羽化1Aタランドゥス♂がやっと羽化して参りました。
ただ、後半全く世話をしなかったためサイズは期待できません。
せっかくの優良血統でしたが、サイズは普通サイズで仕上がってしまいました。
でも久々のタラ♂新成虫でしたのでやっぱりうれしいですね。
このあともしばらくタラ、レギの羽化が続きそうです。
サイズはどれも期待できませんけどね・・・。







国産オオクワガタ
肝川産

KD5-1羽化1Aマイギネス30.3gをたたき出した、期待のオオクワ幼虫でしたが、12月に交換したあと全く姿が見えませんでした。
ということでホリホリしてみたところ、すでに羽化しておりました。
交換後すぐに蛹室を作り蛹化したとなればサイズも期待できるかな?
と思いましたが,そんなに甘くは無かったです。
78mmくらいでした。
80mm upの夢はまた今度と言うことで・・・。




フォルスターキヨタミ
自己ブリード


キヨタミ羽ねパカA一昨年自己ブリしたキヨタミですが、現在何頭いるのかよくわかっていません。(笑)
すでに♀は何頭か羽化してきております。
久しぶりにマット瓶を開けてみると,すでに羽化しておりました。
はじめてのキヨタミ♂です。
この個体は低温マット飼育にしておりましたので、羽化はまだ先だと思っていたのですが・・・。

しかも見るも無惨なひどい羽ねパカでした。
元気は元気ですが、長生きはできないと思います。
念のため他の瓶も確認しましたが、外からはよくわかりませんでした。



テルシテスヒメゾウカブト

2010テルシテスA飼育していることもすっかり忘れてしまっていたコカブト群
気づいたら2♂1♀が羽化しておりました。
写真にすると,余計にオケケが強調されますね。
2サイクルやりましたので、テルシは撤退したいと思います。
だれかブリードしたい方がいればお声をかけてくださいね。







エラフスホソアカ
自己ブリ血統


エラフスB♂蛹1A昨年マイブームだったエラフスホソアカですが、その後はいい加減な管理しかしていませんでした。
ふ化後200mlカップで低温飼育
あまり変化がないことをいいことにずーっとそのまま。
気づいたら蛹化しておりました。
しかもニッパ君
いやどう見てもホソアカに見えませんね。
短歯のツヤクワみたい。www

材に投入した幼虫もきっと★だろうな~。
黄金師匠からいただいた大型血統だけはなんとかまじめに飼育しています。


なんともお粗末な結果となってしまいましたが、確認していないだけでまだまだひどい個体が隠れていそうです。

こういう管理しかできないとなると、やっぱり飼育数を減らそうと思っています。
たまに余品を出したいと思いますので,よろしくお願いします。

それでは、みなさんごきげんよう。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。