趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2011/01123456789101112131415161718192021222324252627282011/03
my favorite insects
BUCHA11.jpgパパレックスLVR11.jpgアンテガントク産1Aインターメディア2A

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、
あけましておめでとうございます

えっ、遅い?
旧正月も終わっちゃった?

だって新年の挨拶していなかったものですから・・・。

今年もよろしくお願いします。


さて、ムシネタいきます。

放置していても、羽化してくれる個体がいるもんです。
ということで羽化個体もご紹介~

ダビソンフタマタ
南インド タミール ドゥ産 WF2


ダビソン♂羽化1最終記事 2009.10.31
初齢で購入した記事を書いてから約1年3ヶ月
立派に羽化してまいりました。
サイズは80mmに足りませんでしたが、満足満足
あれ、♀はいたかな?
忘れちゃった。






マンディブラリスフタマタ
WF2


マンディ♂羽化1最終記事 2010.1.20
なんとマンディもいたんですね~。
かなり前に♀が羽化していましたが、♂がいることすら忘れてました。
段ボールの奥底に2本の菌糸瓶が・・・。
開けてビックリ、マンディちゃんでした。
♂75mmより7mm upの82mm
満足、満足。
ところで先に羽化した♀は生きてたかな?


スマトラヒラタ
ペンチ君血統


ペンチ♂羽化1最終記事 2010.2.21
スマトラヒラタって、♂と♀の羽化までに期間が違いすぎますよね。
♀は4ヶ月たらずで羽化してました。
そして♂の方はたいして体重も載らなかったのですが、何とか羽化してくれました。
我が家では久々のヒラタです。
ヒラタってかっこいいと思うんですけど、やっぱり怖いんですよね。
ゼリー交換もビビリながらやってました。
さすがペンチ君、いい顎をお持ちです。
♀はすでのお★さま~。
観賞用とさせてもらいます。
そういえばもう1本、♂瓶がありますがまだ見てません。


てなかんじで結構、♂が羽化してくれてました。
ちょっといい気分♪♪

さてブリードの方はといえば・・・

タランドゥス
横綱血統

RS231割だし1>最終記事 2010.12.30
前回の記事ですププッ

12月中旬にセットしておりましたが、割り出しを忘れてました。
というか、あまり削りカスもなく、♀も出たり入ったりしていたようなので割り出す気にもなりませんでした。
まあ、そろそろ材を代えて,本格的にセットしないと,せっかくの横綱血統が途絶えてしまうと思い、一応割り出しました。
あら、ちゃんと生まれてました。


RS231割だし2といっても全部で5頭だけでしたけど。
貧弱な2齢幼虫が出てきました。
やっぱりレイシ材だと育たないのね。(笑)
余っていた2L瓶(昨年12月購入)に投入。
これを贅沢というのかズボラというのか,判断はお任せします。







レギウス
SLS血統

SLSset1.jpg最終記事 2010.7.31

DORさんギネスをたたき出したSLSレギ
うちでもブリードを開始しました。
といってもギネス血統とは親♀がちがうのかな?たぶん?
同居期間なんと1ヶ月ww
忘れていた訳じゃありません。
一度もメイトガードを確認できなかっただけです。
さすがに1ヶ月も同居してれば、ねえ~
ということでセットしましたが、即穿孔
期待しちゃっていいですか?
いいですよね。



2月26日は大宮KUWATAですね。
昨年は、仕事の都合でドタキャンでしたから、今年はなんとか行きたいですね。
もし見かけたら、声かけてください。
といっても私のこと覚えていてくれる方いるのかな~。(ちょっと不安)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。