趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2011/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/04
my favorite insects
BUCHA11.jpgパパレックスLVR11.jpgアンテガントク産1Aインターメディア2A

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、暖かいコメントをいただき、本当にありがとうございました。
コメ辺せずに申し訳ありません。

しかし皆様のコメントのおかげで間違いなく、勇気づけられいます。
ありがとう。

まだまだ予断の許さぬ状況が続いていますが、私の周りでは今のところなんとか普通に生活ができております。

全国的に冷え込んでおりますね。
こちらは今朝雪が10cmくらい積もっていました。

東北電力は一昨日より計画停電の予定でしたが、降水量が増えたため水力発電の供給量が増えたことと、節電効果により、すべて停電は回避されております。

うちの職場も節電のため、日中の暖房を切っておりますので、現在もかなり寒くなっています。
それでも被災地の事を考えれば、たいした問題ではないのかと思います。

ガソリン、灯油、重油、軽油ともにほとんど販売が止まっているのが、今一番の問題でしょうか。
個人的にはガソリンと灯油が心配ですが、今のところ販売のメドは立っていません。
政府の発表ですと、東北地方に西日本、北海道などから供給するメドがついたと言うことですが、ほとんどが被災地に向かうようで、我々の所にまで届くかどうかまだはっきりしない状態のようです。

職場としては、暖房や自家発電(現在は使っていませんが)のために重油が必要なのですが、こちらもなかなか手に入らないようです。
暖房は節約していますが、今のところ今週いっぱいくらいで切れてしまいそうです。

スーパー、コンビニも食材はほとんど入ってきていないみたいです。
今朝もコンビニ寄ってみましたが、お弁当、パン、インスタント食品ともからの状態でした。
お茶や缶コーヒーなどの飲料水も、減ってきている印象でした。

職場の方でも今週いっぱい、患者さんむけの給食の食材は確保したようですが、お米以外はそのあとのメドが立っていないようです。
また深刻なのが、薬剤の供給が滞っていることです。
外来患者さんの処方も最高2週間分しか出すことができません。
少ないガソリンを使って、せっかく来院してくれた患者様に申し訳なく思ってしまいます。

こんな状況なので、緊急性のある手術以外はすべてキャンセルしているような状態です。
また、今回は停電を回避できましたが、今後予定停電が続くようであれば、外来を初め、検査、手術などもままならない状態となってしまいます。
上層部は結構楽観的な考えなのですが、これでいいのかな?っていう感じです。
もちろん、そうなってくれればうれしいのですが、不安がいっぱいな状態です。

しかし現在は、被災地の方々はもちろん、関東の方でも停電などで生活に支障が出ている状態のようですし、国民みんなが協力して一人でも多くの命を助けることができるように努力、そして我慢をしていかなければいけない時期なのだと思います。
来週こそ、事態が好転してくれることを願いたいと思います。

明日は、息子の卒業式があります。
一生に一度のイベントをこんな環境で迎える子供達にはちょっとかわいそうな気もするのですが、これも一つの経験として心に残ることでしょう。
その分、大人達がめいっぱいお祝いしてあげたいと思います。

最後にかぶくわですが、節電の影響で暖房終日切っている状態なので、かなり厳しい状態になりそうです。
今朝、部屋の温度は5度でしたorz
菌糸も購入できる状態ではないので、残念ですが今期はあきらめなければならないかと思います。

まだまだ不安な日々が続きますが、

頑張っていきましょう。












スポンサーサイト
みなさん、ご心配をおかけして下りましたが、なんとか生きております。

それにしても今回の東北地方太平洋地震はひどいものです。

被災地の皆様には頑張ってもらいたいです。

メールを沢山ちょうだいしました。
先ほど、やっとそのメールを読むことができました。
私の方は家族も含めて被害はありませんでした。

お返事は遅れるかと思いますので、ブログ上で無事のお知らせをさせていただきました。

ありがとうございました。

大宮から帰ってきて、モチベーションが上がってきたうちにやることやっちゃいましょ。

ということで虫いじりしちゃいました。

サタンオオカブト
ボリビア産 CBF1 


サタンセット羽化から約半年たっちゃいました。
1ヶ月前から同居させたままでしたが、満を持して(略してまんじ)セットを組みました。
といっても、底の浅いQ-Box20ですけど。
本当はそこの深い衣装ケースがいいとは思っているのですが、スペースの関係と、数頭取れればいいと思っているので、この選択となりました。
10日くらいして一度採卵してみますが、取れてなければ大きなケースに移動ですね。





カブトつながりで

マヤシロカブト
ホンジュラス産 F2 種親♂81mm ♀68mm
2009年1月孵化

マヤ♀羽化1まんちゃん血統マヤですが羽化してきました。
というか、羽化してました。
ちょっと黄金色してるんですね。
他には蛹と、前蛹がいますが、残念なことに3♀であります。
すでに2頭はもらい手がおりますので安心、安心。
この子ももうすぐ旅だってもらおうと思っています。






国産オオクワガタ
肝川産


KD5ペアリング昨年春に羽化したオオクワです。
我が家にきて3代目になるのかな?
幼虫体重30.3gで期待したのですが、78mm止まりでした。
♀は一昨年に既に羽化しておりましたので2冬越したことになります。
ちなみに我が家は温度管理をしていないため、冬眠しておりません。
ということで、けっこうよれよれなのかもしれませんが、セットしてみたいと思います。
まずは同居から。
♀はほかにも数頭残っているので、保険としてペアリングだけは行っておくことにします。




PSL2-2_20110307133329.jpg

さて、本業のタラレギオウゴンも、そろそろ始動しなければ。
菌糸の準備もしなくちゃいけませんね。

まずは心の準備から・・・(爆)





大宮KUWATAへ行ってきました~。
昨年はドタキャンで不参加でしたが、今年はなんとか無事に行くことができました。
今回も文字放送でその様子をお伝えいたします。(^_^;)

目的は虫友さんと会うことが一番でしたが、少しはムシも見たいし購入もしたいなんて考えておりました。

が、これといって欲しいと思うクワカブがいませんでしたね。

最近飼育していないギラファとかヘラクレスなんかが新鮮に見えちゃいました。

でも虫友さんとはたくさんお会いすることができました。

会場前で待っていてくれたマナマナさん京四郎君、遅れて到着されたgucchiさん、mwtdoさんと行動をともにさせていただきました。

会場ではカブトクワガタの郷ブースでBONさん、酒樽さん、あわゆきさんにご挨拶させていただきました。
会場内ではTAKUMIさんともご挨拶、いつも挨拶だけで終わっちゃうんですよね~。
いつかはゆっくりとお話させていただきたいものです。

スカラベさん、ムヨさんともご挨拶だけでした。

たけ坊さんデミさんとも少しだけお話させていただきましたね。

結局、何も購入せずに終了、オフ会へ突入です。

オフ会はmwtdoさんおのパパさんが音頭をとってくださり、FC2ブロガーとYAHOOブロガーの合同オフ会と言うことで、ホルモン屋さんで総勢20名で行われました。

オフ会から参加のitarumeguさんと久々の再会に乾杯。
FC2メンバー以外では大阪からさんかのこうじんさん、きかしさん、そして場を盛り上げてくださっていたtotoroさん以外はお初の方ばかりでした。
ちなさん、子持ちししゃもさんとお話させていただきました。

2次会はマナちゃんmwtdoさん、itarumeguさんと4人で居酒屋へ。
itarumeguさんはお疲れモードで、後半ろれつが回っておられませんでした。(爆)

2次会終了後、itarumeguさんを駅まで送ったあとで、こうじんさんにtel.
すぐに合流しました。

面対はこうじんさん、そうたさん、ちなさん、たけ坊さん、noriさん、マナちゃん、そして私の7名でした。
居酒屋だと思って入った店は、新装開店プレオープン中の焼き肉屋さんでしたが、かなりサービスしていただきました。
noriさんそうたさん掛け合い漫才が爆笑ものでした。
しかもこのお二人、今日が初対面だというのに・・・。

1時を過ぎたのでホテルへ直行。
終電を逃したマナちゃんは、こうじんさん強引な紳士的な値引き交渉の末、ちょっと割引価格で我々の宿泊しているホテルに部屋を取り無断外泊と相成りました。

翌日は,皆さん別行動でしたのでお会いすることできませんでしたが,私も10時の新幹線で無事に帰路へ着くことができました。

フェスタの方は、新しいムシや、これと言った個体に会うここができずちょっと残念でしたが、旧知の虫友さんや、新しく知り合うことができた虫友さんと会話させていただいたおかげで、モチベーションアップしたような気がします。
ありがとうございました。


ということで、ちょこっと虫いじり。
gucchiさんとの会話の中で出てきたインタメ
そういえばうちにもインタメが何本かあったはず・・・。
これは確認しなければ・・・。

インターメディウスツヤクワガタ
CBF1


インタメ羽化2011.3.1-14本残っていたのですが、1本は羽化したまま★、2本は繭内で前蛹で★になっていました。
3本ともです。
唯一のはと思い、蓋を開けると,マットはからからでした。
でも繭内に黒光りするものが・・・。
ちょっと崩してみると、動いているじゃありませんか。
久々のドキドキ感



インタメ羽化2011.3.1-2親に比べると、顎の長さも形状もかなり異なっておりますが、なんとか無事に羽化してくれていました。
ツヤクワというより短歯のノコみたいですけど・・・
これまで2回の幼虫飼育を失敗しているので、今回初成功
既に♀は昨年の7月に羽化しています。
この♂は1年半かかって羽化したことになります。
ブリードするかどうかはわかりませんが、今回の羽化はうれしいですね~。
よし、モチベーションあがってきたぞ~




他の種のブリードもぼちぼちやっていこうと思います。

やっぱり大宮参加して良かった~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。