趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夜のクワ弄り。

ショックな出来事が2つありました。

まずはB-POWERさんから里子でいただいた佐賀産おおくわの幼虫、SG血統。

2頭もらって、1頭の♀は先日羽化していました。(46mm)

もう1頭は♂かと思って育てていたのですが、昨日掘ってみたところなんと、小さな♀が出てきてしまいました。しかもサイズは先に羽化した子より小さく43mm。

たしかに、10g前後しかなかったのに、私のラベルにはオスとなっています。卵巣を見つけられなかっただけなのでしょうか。

ちょっと残念でしたが、羽化してくれたのでよしとしましよう。(ちょっと羽が開いているかな)

SG2-2-1.jpg

そして次のショック。

結構気に入っているアブデルスツノカブト。

3頭のオスが羽化しておりましたが、残りは1頭。

そろそろ羽化しているかと思い、ケースを覗いてみると・・・・

はい、立派な角をもった♂君がマット上で遊んでいました。

ガーン!

4♂でした。

ブリしようとおもってたのに・・・。

早速♀捜しの旅に、インターネットの海に船を出そうかと思います。

アブオス1-1

いいこともありましたよ。

まずは、去年採取したアカアシかコクワの持ち腹幼虫(管理不足でどちらかわからなくなってしまいました。)

先日前蛹になりかけていたので、HOPEIの♀の作った菌糸瓶蛹室に移動させておりました。

昨日見てみると蛹化しそうだったので、写真を撮ろうと思いカメラを用意したとたん、ぬぎぬぎしだしました。

どうやら♂のようです。

で、これってどっちの子?
アカアシ蛹化3-1JPG
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/151-7d3b708f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。