趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末あまり時間がなかったので、ちょっとしか弄ることができませんでしたが、またまたショックな出来事です。

その1

先月、採卵したオキシデンタリスの卵ですが、なんか次から次と無くなっていくんです。孵化したのかな?とは思えませんでした。

マットをひっくり返してみましたが、つぶれた卵が3個のみ、あとの27個の卵はきれいに無くなっていました。(ガーン!)

無精卵だったのでしょうか。交尾は確認できていたのですが・・・。

となると、今セットしている方が気になりました。

前回の採卵から約3週間経過しています。

♀は元気でした。

マットを、慎重に掘っていきましたが、卵は出てきません。

結局全部掘り返しましたが1個の卵も見つかりませんでした。(ガーン!ガーン!)

ペアリングからやり直しです。

早速同居させましたが、1時間後には交尾をはじめ、その後は仲良くゼリーを並んで食べていました。

4、5日同居のままとしてみます。



その2


産卵セットを組んでいた、ダイオウヒラタクワガタ。

こちらはだいぶ前に組んでいて、♀も2週間前に取り出していました。ケース底に2頭の幼虫が見えていましたし、材も結構かじられたあとがあったので、期待をしておりました。

まあ10頭くらいいてくれればいいかな、なんと思っていました。

ケースを暴いてみましたが、結局マット底の初齢2頭と、材の中に卵が1個のみでした。(ガーン!ガーン!ガーン!)

なぜっ?て感じです。何が気に入らなかったのでしょうね。

まあ、こっちもまたセットし直しです。



おまけ

リッキーの方も気になって採卵しましたが、こちらは膨らんだ卵は24個出てきました。

前回23個採卵しているので計47個。

前回採卵した卵もだんだん膨らんできているので大丈夫かと思いますが、こうもショックな出来事が続くと、孵化するまでは信用できません。

1頭でも孵化してくれると、落ち着くんですけどね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/152-c1582242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。