趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クワカブ飼育をはじめ、いろいろなサイトをお邪魔するようになりました。そこで初めて耳にする言葉、そうクワカブ飼育の専門用語は沢山ありました。

初令、菌糸瓶、材割り、暴く、人工蛹室などなど...。

その中で「とばす」「爆撃」「着弾」等という言葉が飛び交っていました。最初は???でしたが、クワ仲間同士で里子を出し合うことと知り、いつかは自分も「爆撃」したり、されたりというのにあこがれを感じておりました。

そして、今日初めて「着弾」というものを経験しました。

「爆撃」してくれたのは、私のブログにも良く名前が出てくるY坊さんです。

昨年アフロさんのプレ企画で、Y坊さんが協賛されたホペイ成虫に当選した際、ホペイの幼虫2系統、そしてリッキーの幼虫をおまけに付けていただきました。これを機会に、クワカブの世界にどっぷりとはまってしまいましたので、当ブログのタイトル、クワガタ・カブトにはまっていますの責任の一翼を担っているのがY坊さんです。

いただいたリッキー幼虫3頭が全て♂だったことをお知りになったY坊さんが、♀の幼虫を分けてくれるとおっしゃってくれました。
着弾1
そして今日、届いたのです。でかいでかい段ボール箱にはいって。

中にはリッキーのメス幼虫の他に、ホペイ成虫1♂2♀、別系統1♀、

国産オオ幼虫、そしてビゾンノコ幼虫と盛りだくさんでした。

沢山の里子をいただいたことはもちろんでしたが、初着弾を受けたことがこの上なくうれしく思いました。なんかやっとクワカブの世界に入れたかな、なんて思っています。

Y坊さんありがとうございました。これからもお付き合いよろしくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/170-e5489136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。