趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩はタランドゥス幼虫の菌糸瓶を交換しました。

4月末から5月初めに孵化した幼虫たちです。7月10日に800mlの菌糸瓶に投入していました。

先週、旅行で家を数日間空けていたときは、さすがに30度を超してしまい、やばいと思っていました。

そして、ふと気づいたら菌糸のほとんどが食い尽くされておりました。

次回はブロックを自分で詰めて・・・なんて、悠長に構えておりましたがさすがに、焦って即菌糸瓶を注文してしまいました。

オオクワの感覚で2カ月は大丈夫かと思っていましたが、さすがにタラはそういうわけにはいかないんですね。

以前、タラ幼虫をゲットしたときにkbossさんから

>タラニョロの食欲の凄さにお気をつけください

とコメントをいただきましたが、その意味が分かりました。

ということで、昨日体重を測定を兼ねて早速菌糸交換しました。

TA1-1-1.jpg
体重は・・・、全部小さいですね。

4♂2♀といった感じです。

朝、確認したところ、全て瓶底までおりてきておりました。

さあ、今度は暴れというものを経験することになるのでしょうか。

乞ご期待!



昨日は、放置状態だったリッキーの産卵衣装ケースを開けてみました。実は、コバエがわいてきていたのでそろそろ開けなきゃと思っていたのですが、なかなか時間が無くてほったらかしでした。

前回セットしたのが7月初めでしたので約1カ月半経過しています。

♀はマット上で★になっていました。

羽化から7カ月でした。

マットを掘ってみると初令が10頭と、卵5個が出てきました。

結局この♀は約80個の産卵をしてくれました。

管理の悪さから、孵化率は75%程度になってしまいました。

リッキーメス羽化-17.1初めてのヘラクレスでしたが、沢山の子供達を残してくれて、大満足でした。

数頭は里子へ出し、また今度B-POWERさんの里子企画にも協賛する個にしました。

リッキー♀さん、お疲れさんでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/186-70821f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。