趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は日当直であります。

いつもは土曜日の日当直は憂鬱なのですが、今日はいつもと違います。

私の第二飼育室(職場で)セットしているタラのセットを割り出す予定だからです。

実は第二飼育室の方がエアコンも効いていて、温度管理はgoodです。

このブログにコメントをくださる皆さんは、タラブリの先輩達なので、割り出しなんて日常茶飯事のことなのでしょうが、私にとっては大事件ですので、呆れないで見て下さいね。

さて、8月2日にセット後、即穿孔してくれたwild49♀のセットです。

WD49割り出し1.1セットは人工レイシ材です。本当は3週間以上待ってから初令で回収したいと思っていたのですが、待てませんでした。







WD49割り出し2.1♀さんはひっくり返っています。でもちゃんと生きているようです。卵を守っているんでしょうね。






WD49割り出し3.1慎重に樹皮をはがしていくと、産座が見えてきました。♀は頭を突っこんで引っ張ってもなかなか抜くことができませんでした。





何とか♀を引き抜き、これまた慎重に身長に削りカスをどけていきました。前回、何の準備もせずに緑の卵を拝むことができてい増したし、(結局全滅でしたが・・・。)今回は速攻で穿孔してくれて、その後一度も出てこなかったので、産卵していると確信しておりましたが、ボウズだったらどうしようと不安もいっぱいで心臓バクバク状態でした。

WD49割り出し4.1そして、見つけました。GREEN EGGS 2個。

なんとかボウズは免れました。

でも1個はうっすらとカビに巻かれているような・・・。

これは是非とも、全卵割り出さねばと、もっともな理由を見つけることができました。


WD49割り出し5.1そしてさらに割っていくと、おおっと、また3個出てきました。

BONさんのHPにも書いていましたが、確かに卵の周りには結構な空間がありますね。





できれば5個と思っていましたので、まずは目標達成です。

しかし、人間は欲深い動物です。

あと3個くらいはあるともっとうれしいんですけど・・・。なんて考えちゃうんですよね。



冷静を装っていますが、他の人が見たらきっと目は血走っていたかもしれません。

さらに削っていくと、産座は結構広いようです。

WD49割り出し6.2  WD49割り出し7.1そして全てを取り出しました。

赤で囲んだ場所が、産座でした。

そして、卵の数は16個と、予想外に多く産んでおりました。

大満足です。(あとで剥いだ樹皮を見たら、1個つぶれていましたので計17個の卵を産んでくれたことになります。)

卵は2個だけ濡れティッシュ管理とし、残りはハッチェリー法で管理することとしました。

WD49割り出し8.1そして、ちまたでメンドーサとかダニウスなどと呼ばれている大きなダニも初めて見ることができました。(私にはちょっと苦手かな)










WD49割り出し9.1  WD49割り出し10.1


タラ♀は、結構元気です。

体重測定をしましたが、うちの体重計は小さすぎるのか、脚がはみ出すと体重が微妙に狂います。最初4.8gとでましたが、ひっくり返して測ってみると5.3gありました。

セット前は5.8gだったのですが、この時も脚がはみ出した形で測定したのでもしかしたら、もう少しあったのかもしれません。

数日間は休憩、栄養補給をしてもらった後、もう一度頑張ってもらおうと思います。

そして、前回は5個の卵が全て全滅でしたので、何とか孵化できるように見守りたいと思います。

こうやって、皆さんはまっていったんですね。

ああー、タラ地獄へ堕ちていく~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/187-863325cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。