趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のクワ弄りについて。

写真なしです。あしからず。



先週割り出した、タラの卵達は、ハッチェリー法で管理していたのですが、プリンカップの底から卵が確認できたものは数個でした。(詰め方がうまくないんです。ショボン)

昨日、その中のプリカの底を覗いてみたら、卵が無くなっています。

実は割り出したときに、カビに巻かれていた卵2個は、だめもとで濡れティッシュ管理していたのですが、2個ともに日に日に色が悪くなっていました。

今回も孵化失敗かと思い、一応全てのプリカを確認することにしました。

すると、なにやらごにょごにょ動く物体を発見!

初令でした。

無事孵化してくれたようです。

割り出した卵16個中4匹ほど初令を確認できました。

その中の1頭はプリカ底を移動したようで、端の方にいました。

底から卵を確認できるものは1個だけです。

2回目のセットで、やっと孵化までたどり着きました。

初令で墜ちることが多いということなので、まだまだ油断はできませんが、まずはほっとしています。



それからパプキンが蛹化しました。

プレ企画でソラままさんと弥勒さんからいただいたパプキン2系統いるのですが、1頭ずつ蛹化していました。

ソラままさん血統は♀で、弥勒さん血統は♂のようです。

♂の方は縦に蛹室を作っていましたので、近々人工蛹室行きになりそうです。



あとはミヤマのセットを覗いてみたところ、♀がマット上で★になっておりました。セット投入後10日目でした。

卵は確認できていません。そのまま保管して1カ月後くらいに割り出してみたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/189-25a39b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。