趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これといって、ネタもないため今日は更新するつもりはありませんでした。

が、昨日まんじくんのブログでフォースにいれた52gデカタラニョロの記事が出ていましたので、うちのレギ はどうなっているのか気になり、掘ってみることにしました。

えっ?気になったのは体重じゃないですよ。
うちにそんなビッグサイズはいませんからね。(泣)

気になったのはフォースの方です。
いわゆる材を入れた菌糸ケースですね。

私も始めて蛹化瓶を作ってそこにレギ♂を投入しておきました。
コバシャの小ケースにVN材のSをいれ、周りをRcadiaで固めました。
10月上旬孵化のレギウス♂30gを3月7日に投入しました。

最初の10日間くらいは菌糸の部分を暴れ回っていましたが、その後ケース側面より明らかに材を噛ったと思われる削り粕が出てくるようになり、その後ニョロの姿を見ることがありませんでした。

まず蛹化しているだろうと考えて、本日割り出しです。

パパレックス2A

表面、そして側面の菌糸を少しずつどけていったところ、VN材が出てきました。
もう少し掘り進めてみると、ぼこっと穴が空きました。
しっかり材の中に蛹室を作って蛹化していました。
きっと自然界では当たり前の光景なのでしょうが、材の中にレギの蛹がいるのがとても新鮮に見えました。

パパレックス3A

蛹を取り出し、蛹室を観察しましたが、見事な作りです。
ヤスリをかけたかのように、表面はなめらかで、空間も充分広く取られています。
この子が羽化した後も、人工蛹室として使えそうな気さへしました。
それとともに、こんな空間を作るためにはかなりの労力=ダイエットを必要としたのではないでしょうか。


パパレックス1A  蛹体重は20.5gでしたので、最終体重30.3gを考えると、それほどでもないですよね。
もう少し、蛹化瓶を研究したいですね。


  タイムリーなことにもうすぐ発売の BEKUWAには酒樽さんの蛹化瓶についての記事が載っているとのことです。
今から楽しみですね。

 ということで、蛹化瓶体験報告でした。
コメント
この記事へのコメント
sorapaさんこんばんわ^^
おォ!!私も今年はVN材使用して羽化まで持っていこうと思っています^^v菌糸はルカディアじゃなくてLA使うつもりです^^vやっぱりsorapaさんとは蟲飼育に関して共通点が沢山あって記事がタメになることばかりぃ♪
・・・っと言うことは逆に私のブログで起こっている悲惨なネタも実はsorapaさん宅でも起こっていると言う事かな!?(笑)
2008/04/08(火) 22:47 | URL | komachi #590u5PLs[ 編集]
ごぶさたしてま~す。
5月に帰ったら材割いきまっせ~。
2008/04/08(火) 23:23 | URL | ルカJ #-[ 編集]
これっすか!?!
sorapaさん、こんばんは。
おぉ~これっすか!噂の蛹化瓶!!!
参考にさせてもらいまっす。
もちろん、BEKUWAも購入しまっせぇ~

※孵化記念に「チビタラ同盟」加入しましたよ!
これからも宜しくです。
2008/04/08(火) 23:37 | URL | 皐月 #7nflydWA[ 編集]
こんばんは。
う~ん、いろんなテクが有るもんなんですねぇ(□。□-) フムフム
ウチのタラ達にも使えるかな?
2008/04/09(水) 00:00 | URL | ひいろパパ #-[ 編集]
ども~^^
非常に興味深い記事で楽しく読ませていただきました^^
菌糸ビンと比べると蛹室をつくるときの負荷が大きいような・・・
実際はどうなんでしょうね~?
そのあたりがなんとなく気になります^^




2008/04/09(水) 00:30 | URL | なっちゃま #mauyLjdI[ 編集]
sorapaさん今晩は。
おお~!
フォースうまくいきましたね!^^
まんじさんのところで52gをフォースに入れたけど蛹化しないと聞いていたのですがタイミングよく投入すればうまくいくのですね。

私も今月の酒樽さんの記事を見て蛹化ビンを作ってみようと思います。^^v
2008/04/09(水) 00:58 | URL | 黄金鬼鍬太郎 #-[ 編集]
sorapaさん おっは^^
VN材の蛹化瓶(ケース)!
完璧ですね!
確かに材の中に蛹室を作るのには
結構な労力なのかもしれませんね。
その分痩せちゃうのかな?
でも、綺麗に作っていますね^^
これが、何かの突破口のきっかけになるかも^^v
2008/04/09(水) 06:44 | URL | まんじくん #JalddpaA[ 編集]
おはようございます、sorapaDr

無事、蛹化、おめでとうございます。
本当に自然の世界では当たり前の事かもしれませんが、菌糸瓶での飼育に慣れてる昨今、貴重な研究ですね。
以前、私がお世話になっているD・B-Woodさんという方も材での飼育報告をされていて、感動しましたが。
飼育が上手くいきだすと、色々な飼育方法の研究が出来て楽しいですね。
これからも是非、頑張って下さい(^^♪
それから、私信ありがとうございました<(_ _)>
2008/04/09(水) 06:52 | URL | とらうさ #arQGpQR.[ 編集]
おはようございます

ほっほ~~!!
参考になります。
自然界では当たり前の事なんでしょうね。
こうして画像で見ると・・・!!
以前、家のサタンも材の真下に蛹室作りましたが、材を綺麗に削ってましたよ
どうやってあんなに綺麗にすrんでしょうかね!?
2008/04/09(水) 09:28 | URL | パパ3 #-[ 編集]
sorapaさん、おはようございます!
手作りの蛹ビンでレギ無事蛹化おめでとうございます。
蛹の体重はかったことないのでよく分かりませんが幼虫体重30.3gから蛹体重20.5gというのはどうなんでしょうか?
それにしても実際、材に蛹室作るのは本来のクワガタのあるべき姿ですので自分も一度はやってよ~く観察してみたいと思っております。
それに材に作った蛹室は他のクワガタにも再利用できそうですし。
今月号BEKUWAの酒樽さんの記事早く読みたいですね~!
2008/04/09(水) 10:19 | URL | マシリト #-[ 編集]
こんにちは
材の中に蛹室を作るのは当然なんでしょうが
♀はともかく♂がどうやって出てくるのかが不思議で?
♂も穿孔出来るのかな?
それ以前に私の場合でかいニョロに育てる方が先決です(笑)
2008/04/09(水) 11:47 | URL | milag #-[ 編集]
sorapaさんこんにちは~
コレは新鮮ですね!虫たちには新鮮でもないかも知れませんが。

暴れて暴れていつまでたっても蛹にならないなら絶好の場所を用意してやるよ!って作戦なんでしょうか?

そういう傾向のドルクスや美肌で持っていきたい場合、はたまたセミ幼虫にカツを入れるためなどに使えそうですね~

僕もシーズン近づいたらやってみます。
2008/04/09(水) 14:05 | URL | Iyou #-[ 編集]
komachiさん、こんばんは
VN材は蛹化瓶には結構いいかもしれませんね。
でもちょっともったいないかな?
今度は普通の産卵材を仕込んでみたいと思います。
発送が似てますよね。
悲惨なネタですか。
そんなのしょっちゅうですよ。
でもそんなの気にしなくなっちゃいました。(笑)
いいことだけを考えていきましょう。
2008/04/09(水) 19:12 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
ルカJさん、こんばんは
5月ってGW?
うーん、仕事休みじゃないんですよね。
でも材割り行きたいな。
狙いは十和田ですか?
ところで花婿消えたままですぜい。(笑)
2008/04/09(水) 19:13 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
皐月さん、こんばんは
まずはチビタラ同盟入会おめでとうございます。
これから、もっと楽しくなりますよ。

これが酒樽さんのいう蛹化瓶なのかどうかはわかりません。
でもたしかに投入後2週間くらいで蛹室を作ったようです。
これからも色々試してみたいですね。
2008/04/09(水) 19:13 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
ひいろパパさん、こんばんは
もともと蛹化瓶は大きくなった幼虫をダイエットさせないで蛹化させるために使われるようです。
今回は、ただ試したくてやっちゃいました。
でも、材の中から蛹が出てくるなんて、家にいながら材割り楽しんでいるような気分でした。
2008/04/09(水) 19:13 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
なっちゃまさん、こんばんは
あきらかに菌糸より材の方が硬いので、それなりに負荷がかかっていると思います。
でも菌糸瓶で暴れられるのを考えれば、プラスマイナスゼロか、もしかしたら蛹化瓶の方が体重落とさずに済むかもしれませんね。
そして、これだけ綺麗に蛹室を作るのであれば、キノコの新入や、菌の劣化を気にすることがないので羽化不全も少ないかもしれません。
まあ、露天掘りしてしまえば同じですけどね。(笑)
2008/04/09(水) 19:14 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
黄金鬼鍬太郎さん、こんばんは
フォースを真似しようと思ったのではないですが、材が少し大きかったので今回はコバシャにしました。
もう少し材を小さく切ってブロー容器に入れてもいいのかと思います。
だって周りの菌糸代も馬鹿になりませんからね。
やはりタイミングが問題なんでしょうね。
今回はたまたまのような気がします。
まだまだ、研究が必要ですね。
2008/04/09(水) 19:14 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
まんじくん、こんばんは
掘り出してみてちょっと嬉しかったです。
きっと材割りしてオオクワ見つけた時って、こういう感じなんだろうなと勝手に想像していました。
まあ、サイズはこの際目をつぶって見て下さいね。(笑)
材を噛る労力と、暴れてから蛹室を作るまでの労力、どっちが大きいんでしょうね。
まだまだ、奥が深そうです。
でも楽しいから、またやっちゃいますね。
2008/04/09(水) 19:14 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
とらうささん、こんばんは
D・B-Woodさんの記事は前に読んだことあります。
他にもタラを材飼育されている方もいるようですよね。
この蛹室を見たときは新鮮でした。
羽化したら、人工蛹室を作るときの参考にしたいと思います。
まだまだ、改名することは山ほどありそうですので、当分飽きないで済みそうです。
その気になったら、連絡下さいね。
いつまでも待ってますよ~。(笑)
2008/04/09(水) 19:15 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
パパ3さん、こんばんは
参考になりました?
完全に自分の興味のままの実験でした。
そうそう、ヘラクレス飼育していたときも、割り出し後のカワラやレイシの残りをマットに突っこんでおくと、綺麗に崩されていましたね。
ニョロのアゴの力って凄いもんです。
2008/04/09(水) 19:15 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
マシリトさん、こんばんは
最終ニョロ体重からマイナス10gくらいは普通かもしれませんね。
何故、あんなに減ってしまうのでしょうか?
蛹化時に水分も結構出ているようですが、前蛹になるまでにかなり減っているのだと思います。
上手く写真に撮れませんでしたが、蛹室はとても綺麗でした。
糞かなにかで内張りしているような感じですよ。
ぜひ試してみて下さいね。
2008/04/09(水) 19:15 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
milagさん、こんばんは
そうそう、♂のあの大きなアゴでは材を削るのには限度があるように思えますが、きっと削るんでしょうね。
オオクワだって、材から出てくるんですからね。
サイズは私も何も言えません。
今回も本来なら蛹化瓶を使うような大きさではなかったんですがね。
ただ入れてみたかっただけです。(笑)
2008/04/09(水) 19:16 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
Iyouさん、こんばんは
材の中から蛹がこんにちは・・・、う~ん、ナチュラル!(笑)
蛹室の中を観察すると、驚くほどなめらかですので、完品羽化率も高くなるのではないでしょうか。
オオクワでもやってみたいと思っています。
きっと、いい結果出ると思うんだけどね。
2008/04/09(水) 19:16 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
蛹化瓶はおもしろいですよねぇ。材を立てて入れるとまた違った幼虫の行動が見られますよ。ということで、今度は材を立てて試してみて下さい(笑)。
2008/04/09(水) 20:02 | URL | えぼ8 #-[ 編集]
こんばんは~
材の中の蛹室はホントにきれいに作ってありますよね~
コクワでしか見たことありませんが(笑
脱出口?なるものを作って羽化に備える幼虫を見ると
自然って面白いな~と思います(*^_^*)
2008/04/09(水) 21:35 | URL | TK #-[ 編集]
こんばんは^^
VN材でもかなりの労力が必要になるのですね、参考になります。
ただ、とてもキレイに蛹室作りましたね!
VN材の中でも柔らかさは違いがありますね、やはり柔らかいのは加水しただけで手で簡単に崩せてしまいます。
VN材を使った蛹室、これもまだまだ研究の余地がありそうですね!
2008/04/09(水) 22:44 | URL | ジョニー #-[ 編集]
sorapaさん、こんばんわ。
VN材をRcadiaで固めた蛹化瓶とは・・・ちょと贅沢な^^
人工羽化室の代わりに使えれば本当にグ~v-218ですね。
パックッチャッタヨ、まんちゃん(笑)

人工羽化室は苦手なσ(^^)には違った意味でメチャ興味有ります。
2008/04/10(木) 00:15 | URL | なんたく #7RorUgFk[ 編集]
おはよーです
初めて見ましたが、綺麗な蛹室ですねぇ なんか永久保存しときたいような(笑)
自然では普通なんですね。自然に近い方が虫達にも良いのかな?

2008/04/10(木) 05:38 | URL | おやじ #-[ 編集]
おはよ
掘っちゃいましたかぁ!

蛹室を見ると奇麗に作っているのでこのまま羽化でも良さ気ですが、そこは飼育者の性ですね。
掘りたくてウズウズしたでしょ!?

σ^^も一度蛹化瓶を使ってみたいですね~。
2008/04/10(木) 11:15 | URL | PaPa #ehuBx04E[ 編集]
ようか瓶?
こんにちは!
蛹化瓶というのですか?
面白いですねー!(^^)
材の中に蛹室を作ってくれるなんて
ちょっと嬉しいような...(^^;)
暴れるような種に有効なのかもしれませんね。
自分も作ってみようかな?
2008/04/10(木) 12:17 | URL | キドちゃん #SFo5/nok[ 編集]
sorapaさん
こんにちは・・・何か久々な感じが・・・
材を齧って蛹室を作るのだから
多少の体重減は否めないでしょうね!
それ程負担かけないで出来る材質がないもんでしょうかね!
研究研究・・・トクイデスヨネ・・・^^
2008/04/10(木) 15:38 | URL | itarumegu #-[ 編集]
えぼ8さん、こんばんは
えぼ8さんは以前から蛹化瓶やってましたものねー。
材を縦置きですか。
なんかおもしろそうですね。
材と菌糸の両方にまたがって蛹室作るんでしょうか?
材の種類は大きさも調整してみたいですね。
2008/04/10(木) 18:22 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
TKさん、こんばんは
今までも綺麗な蛹室は見たことありましたが、硬い材の中にあんな綺麗な蛹室を作っているとは思っていませんでした。
TKさんが見たコクワは材割りですか?
自分はまだ自然界で見たことがありません。
脱出口ですか?
そんなのあるんだ。
もう一度確認してみますね。
2008/04/10(木) 18:22 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
ジョニーさん、こんばんは
VN材は他の材より柔らかいかなと思い、使ってみました。
菌糸材なら柔らかくていいかとも思いましたが、まんじくんのフォースの結果を見るとそうでもないようですね。
ある程度の堅さもあり、なおかつ幼虫の負担にならない材質だといいんでしょうね。
思い切ってオアシスでも埋め込んでみますか。
案外、いいかも。(爆)
2008/04/10(木) 18:23 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
なんたくさん、こんばんは
ドルクスグッズさんから産卵材を買うときにVN材も注文したのですが、考えてみたらVN材を使うようなクワガタいませんでした。(笑)
堅さが丁度いいかなと思って使ってみたところです。
羽化した後、この蛹室を使って他のレギを羽化させるつもりです。
どうやって保存するかが問題でしょうかね。
2008/04/10(木) 18:23 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
おやじさん、こんばんは
思った以上に綺麗な蛹室です。
というか、材の中に蛹室を作るというのは頭ではわかっていましたが、いざ実際に見てみたら感動しましたよ。
自然界では確かに材の中に蛹室を作るのでしょうが、どういう材に作っているのかわからないので、ニョロにとっていいのか悪いのかはわかりません。
ただタラレギの場合、wildの方がまだサイズ的に大きいのできっと何か違う方法があるのだと思っています。
2008/04/10(木) 18:23 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
PaPaさん、こんばんは
蛹化しているかどうかもわからなかったので、今月末にでも掘ろうと思っていたんです。
ただ、まんじくんのブログでフォースの記事を見たとたん、掘りたくなってしまいました。
最初は表面の菌糸を剥⒧だけとか思っていましたが、結局露天掘りしちゃいました。(笑)
でも、今回は掘って正解でした。
貴重な体験できましたからね。
2008/04/10(木) 18:24 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
キドちゃん、こんばんは
蛹化瓶はレギウスギネス保持者の酒樽さんが考案されたんですよ。
今度のBEKUWAに詳しく載るはずです。
私もそれを楽しみにしているんですよ。
実際、暴れずに蛹化スイッチを入れる目的に使われるようです。
今回は、単なる実験です。
デカニョロ出したときに使うと有効かもしれません。
2008/04/10(木) 18:24 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
itarumeguさん、こんばんは
そんなに久々でしたか?
私は毎日itarumeguさんのこと考えていますよ。(笑)

今回は良い研究でしたでしょ。
結構蛹化瓶使っている方はいると思うのですが、蛹化瓶に作った蛹室って見たことなかったのでイメージが湧いてきませんでした。
今回コレを見てなんか納得。
これからのヒントになるかも。
2008/04/10(木) 18:25 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
sorapaさん、( ゜▽゜)/コンバンハ
RCADIAにVN材!VIP待遇ですね!
でもVN材は合ってるのかもしれませんね!
結構失敗することが多いって聞きましたが
成功したようですね!おめでとうございます(^^)
3Lボトルでは挑戦しないんですか?
2008/04/10(木) 21:55 | URL | まさ29 #-[ 編集]
ばんは~^^
sorapaさん、まいどん^^

お~蛹室良い感じに出来てますな~
やはり、この時のi-195が、永久的な課題ですな~

2008/04/10(木) 23:29 | URL | 白三 #-[ 編集]
まさ29さん、こんばんは
VN材の堅さが丁度いいかなと思って使ってみました。
これが丁度いいのかどうかはわかりませんが、あまりやわらかすぎても蛹室作らないでしょうし、逆に硬ければニョロの負担が大きいですよね。

3L瓶はこの間普通にカワラだけを詰めましたが、入れたくなるようなデカニョロが出てきてくらないので困っています。(泣)
2008/04/11(金) 22:14 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
白三さん、こんばんは
これだけの蛹室を作るためには、かなりのダイエットを強いられていると思います。
まあ、暴れられるよりはいいのかな?
今回は、貴重な体験ができたので良しとします。
次回からはまたもう少し工夫してみたいですね。
2008/04/11(金) 22:15 | URL | sorapa #w.3jU9G6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/19-1be62a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。