趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すま虎造さんのプレ企画で弥勒さんよりいただいた、パプキンが羽化しました。ワナメ産のブルー系統です。

今回は2♀が羽化してくれました。

G2-2-1.jpg
1頭は綺麗なブルーで、もう1頭はダークグリーンでした。

管理の悪さからともにチビチビになってしまいましたが、初めてのパプキンを前にして、その姿に萌え~といった感じです。

それにしても綺麗な色ですね。

ニョロの頃は他の黒虫と何ら変わらないのに、こういう色が出てくるのですから不思議です。

♂の蛹と、たぶん♂だろうと思われるニョロがいます。

ソラままさんからいただいたオックスビル産のパプキンもペアで羽化しましたが、こちらはまだ取り出していません。

近いうちに取り出してみたいと思います。(ケース越しにはモスグリーンかと思います)



そして、今年初めて飼育したタラニョロが蛹化しました。

といっても結構前に蛹化していました。

羽化するまでそのままにしておこうと思ったのですが、昨晩菌糸ビンの外から眺めていたら、無性に蛹の姿を見たくなってしまい、やってしまいました。露天掘り。

TA2-5-1.jpg
菌糸ビンの上の方に蛹室を作っていたので、結構簡単に掘れました。

4月22日孵化で、1カ月前の体重は19gでした。

測定していませんがたぶん42、3mmといったチビ♀ちゃんでした。

私にとって初めてのタラ蛹です。

とにかく無事に羽化してもらいたいと思います。

露天掘りしてしまったから、もう少ししたら人工蛹室行きですね。

先輩ブリーダーのHPをみながら研究します。



最後は10月9日に割り出したタラの卵です。

穿孔から3週間たっても孵化を確認できなかったので、もしかして全滅なんてことを考えていましたが、昨日2頭の孵化を確認できました。よかったー。

16個採卵しましたので、半分くらいは孵化して欲しいものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/212-28966767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。