趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TMRさんよりいただいレギ幼虫を正月早々、菌糸瓶へうつしたのですが、3頭中2頭がどうしても潜ってくれませんでした。

少し深めにして、以前のマットをそっとかけても翌日にはまたマット上に出てきてしまいます。



昨日の夜も確認したら、2匹ともやっぱりむき出し状態です。

どうしようと思い、よくよく見てみると・・・


TMR46-1-1.jpg
脱ぎ脱ぎ中でした。

てっきり2令かと思っていましたが、初令だったようです。








TMR44-1-1.jpg
となると、こちらはまだ初令。

そろそろ脱ぎ脱ぎする頃でしょうか。

そういえばBONさんのHPにも同じようなことが書いてありました。

あと数日すれば自然に潜ってくれるかと思います。





そして久々のフローレンスギラファです。

10月末にセットして、ケース底に卵は見えても自然消滅を繰りかえいしていました。

♀はとっくに引き上げたまま放置しておりましたが、コバエがわいてきたため、3日前に割り出しました。

材なしマットのみのセットでした。

ニョロの姿はなく、ちょいと色の悪い卵が7個ありました。

産卵後2カ月近くたっていますので無理とは思いつつ、プリカで管理してみることにしました。

ギラファ孵化.1
昨日、ちょっと覗いてみたらなんと1頭孵化してました。

ギラファの卵期間ってそんなに長いんでしょうか。

まあ、孵化してくれたので無精卵でないことが確認できました。

7個全部孵化したらこれで終了にしたいと思いますが、孵化しない場合はもう1回セットを組んでみたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/239-ab1c005c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。