趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょこちょこと変化があるのですが、仕事が忙しくて記事の更新ができていませんでした。



さて、今週は荷物が届いております。

tomo2さんよりアウラタ2系統が届きました。

TAk1-1-1.jpgこちらがケアンズ産のアウラタ2ペアです。

京都でお会いしたときにグリーン系2ペアをいただいておりましたが、今回はred系からの子達を追加していただきました。

うまく採れませんでしたが、左上の子は綺麗なレッドをしていました。

うちのパプキンはブルー系でしたので、レッドのランプリマは初めてになります。


TAT1-1-1.jpgそしてこちらがタスマニアのホバート産になります。

なかなかうまく写ってくれません。

アウラタはパプキンより小型ですが、色彩はややメタリックな感じがします。

以前いただいたドリゴ産とあわせて3系統になりました。

tomo2さんにうかがったところ、結構長期間休眠するとのことでしたので、ブリは当分先になりそうです。

何とか累代して、色々な色彩を出してみたいですね。

tomo2さん、本当にありがとうございました。



TA9-6-1.jpgそしてこちらは我が家で3頭目とのあるタラ♂です。

2週間前に羽化していましたので取り出しました。

第2飼育室での飼育でした。

最終交換時の体重が32gでしたが、その後の暴れで小さくなってしまいました。

60台後半でしょうか。(第2飼育室にノギスをおいていませんでした。)



初めてのタラ飼育でしたので、サイズが乗ってきませんねー。(と、軽く言い訳しときます)

現在タラ成虫は5♂8♀おります。

このあと羽化予定は♂2頭です。

♂の最大は74mmで、今後大型を出すためには少し心許ない状態でした。

WD80-2-1.jpgということで、こいつをポッチっとしてしまいました。

WD79mmです。

到着して測定してみたら80mmを越えていました。

5mm程度の差ですが、かなり大きく見えました。

ツヤもあり、符節かけもありませんでした。

期待の♀にはこいつをかけたいと思います。

一緒にWD49mm♀も購入したのですが、こちらは即セット投入しました。

が、今のところは爆食モードのようで、一日1.5個のゼリーを召し上がってくれており、カワラ材には見向きもしてくれません。

まあ、潜ってくれたらラッキーぐらいの気持ちで放置したいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/246-0db034e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。