趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末からいろいろありまして、沢山のコメントをいただいたのにレスもできずに申し訳ありませんでした。



我が家の癒し系の家族、ライオンミニウサギのさくらが亡くなりました。



さくらは3年前に生後1カ月ぐらいで、我が家の仲間入りをした♀のミニウサギでした。

その後もすくすくと成長して、我が家の癒し系として可愛さを振りまいてくれていました。



かごから出すと、元気に走り回り、あちこち噛るのが玉にきずでしたが、家族の後ろをついて回ったり、ネコのまいけるにちょっかい出したりと元気いっぱいでした。



今年になってから血尿が認められ、獣医に連れて行ったところ尿管結石と、子宮にも異常があるかもしれないとのことで薬を処方されていました。

その後は食も細くなり、獣医で注射なども受けておりましたが、獣医に行く事自体がストレスだったのかもしれません。

土曜日も注射をしてもらいましたが、やはり様子が変でした。

そろそろやばいかも、とは思っていたのですが、夕方、急に暴れ出したかと思ったら1分もたたずに息絶えてしまいました。

たまたま家族3人がその場にいたので、さくらの最後を見守ることができました。

息子にとっては初めて死の場面に立ち会ったため、かなりのショックを受けたようで、その後何時間も泣き続けていました。



さくらの死が、息子をはじめ、私たち家族に色々なことを教えてくれたものと思っています。

きっと天国で、いつも通りぴょんぴょんはね回っていることと思います。



そんな憂鬱な気分の中、今度は私とたまたま実家から遊びに来ていた義父が食中毒になってしまいました。

月曜、火曜と仕事を休み、点滴されるはめに。

上から下からと、これでもかというくらい出まくりまして大変な二日間を経験しました。

(正月休みのあと、1日も休みがなかったのでいい休養になりましたが・・・。)

今はもう大丈夫なようですし、妻や子に症状が出なかったことが何よりです。

原因は大体分かっているのですが、確証がありません。



そんなこんなで、昨日は山のようにたまった仕事をこなし、ここ数日間はクワネタはありません。

次回からは、明るいネタでお送りします。



辛気くさい話題でごめんなさい、でした。



さくら2-1さくらの元気な頃の写真を載せておきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/251-7445edcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。