趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これといって大きな変化もなく、虫ネタも乏しい今日この頃。

はえ取り紙についてでも書いてみます。



マット飼育をしていると、どうしてもコバエがわいてきます。

菌糸瓶にマットを詰めて、飼育していてもコバエが湧くということは、既にマットの中にコバエがいたということですよね。



去年の冬はあまりコバエを見なかったのですが、今年は虫部屋に暖房を取り入れたためか、コバエが結構飛んでいます。

コバエ対策をしっかりしないと、家族のひんしゅくを買いますからご用心。



私のコバエ対策はごく当たり前のことをやっています。



1、菌糸瓶にマットを入れて飼育。

 コバエが湧いても、フタを開けない限り外へ逃げることはありません。その代わりマット交換の時は、いくら寒くても外でやってます。(フーッため息)





2、防虫シートをつける。

j57.jpgケースや衣装ケースで飼育しているものはフタの間に、フジコンの防虫・保湿シートを挟んでいます。

 マットをいっぱいに詰め込むと、リッキーなどにシートを噛られるときがあります。













3. 100均のCD(コミック)ケースを利用。

100均1プリンカップなどは100均で売っているCDケース(布製でフタが透明ビニールになっていてファスナーがついているもの)に入れて管理しています。(写真には菌糸カップも入っていますが・・・)













4.はえ取り紙を利用。

ハエとり2-1いろいろやっても、なぜか飛び出すコバエにははえ取り紙を使っています。この他にもいろいろ試しましたが、このはえ取り紙が一番効率よくコバエを捕まえてくれました。






はえ取り紙-1こんな感じでとれちゃいます。

というか、こんなにコバエを自由に飛ばしている自分が恥しい。

ただ、以前扱っていたインターネットショップでは、今扱っていないようです。(この先どうしよう)



マットをチンしている方もいるようですが、我が家ではたぶん許されないと思います・・・。

これからもSTOP! コバエを目標に、いろいろ試してみたいと思います。

皆さんもいいアイデアをお持ちでしたら、教えてくださいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/257-6e7ec845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。