趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WDタラ♀が穿孔して2週間がたちました。

産卵セットに投入してからもひたすらゼリーを食いまくり、セット後約2週間で穿孔してくれました。

初産(我が家に来てから)ですので、どんなものかと思い先ほど割り出してみました。



最近はどこのブログでも割り出し風景がのっていて、珍しくも何ともないのですが、自己満足のため割り出し記事を載せることにしました。(お許しを)



カニスプーン1ちなみに私が割り出しに使うグッズです。

ちまたで評判の石膏鉗子はありません。

今まではカニスプーンで行っておりましたが、今回はペンチも用意してみました。

もちろんどちらも100均です。






0749-7-1.jpgまずは材を取り出してみました。

材は横置きでした。

材の底の方から穿孔しています。

















ペンチを使って、材を剥いていきました。

が、むいているというより、引きちぎっている感じでした。

結局いつものようにカニスプーンを材に突き刺して、まっぷたつにしてしまいました。


0749-9-1.jpgと、今回はすぐに卵が見えています。

いつもはドキドキしながら、少しづつ掘り進めていくのですが、あっけなく出てきちゃったのでドキドキ感は味わえませんでした。

それでも久しぶりの快感でしたね。







0749-11-1.jpg結局卵は8個と、可もなく不可もなくといったところでした。

ただ、全て健康そうな卵なので全部孵化してくれるかと思います。



そして取り出した♀はというと、セット時4.7gでしたが、本日は4.9g???

セット後確かにゼリーを食べまくっていましたからね。

成虫でも体重増えるんでしょうかね。



0749-12-1.jpgということで、即オニセット。

今週末に先行しなかったら、ゼリーをあげて休憩かな。



























MR3-4-1.jpgん?こちらは?





また、次回にでも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/259-154b3107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。