趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、前回、前回と、引っ張ってきたネタ



楽しい出来事



について、今日は公表します。



これ以上引っ張ると、ただでさえ少ない訪問者、ますます少なくなってしまいますものね。



まあ、既にお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、あのモザイクやら、ズームの画像はレギウスです。



4月8日の日曜日、そのレギウスが届いたのでございます。



そのレギウスとは、































































レギ仙人@みつたさん所有のパパレックス直仔であります。

我が家に来るまでにはいろいろ紆余曲折がありましたが、結局のところみつたさんのご厚意によるものです。

(だって、送料だけですもの。 キャーッ 言っちゃった。)

くわかぶを撤退された、みつたさんの最後のレギを奪い取ってしまいました。





その日は朝からソワソワしておりました。

そして9時過ぎ、宅急便到着。

すぐにその箱を開けてみました。


ミツレックス0.1前回同様、オマケのゼリーとエサ皿とプリンカップが入っていました。





















そして夢にまで見たパパレックス直仔とご対面です。

長旅の疲れもみせず、動きも悪くありません。

黒光りするその個体を、静かに手に取ってみました。

ホントに、手が震えてしまいました。



右側の内歯が若干痕跡程度に残っていますが、父親譲りの内歯消失型のストレートアゴです。

しかも、そのアゴが長いのです。



しばし、見とれていました。

早速写真を撮ろうとしたのですが、興奮のあまりなかなかうまく撮れません。

(一応手ぶれ防止機能ついているんですが・・・。)





それでは、お披露目させていただきます。































































































ミツレックス1.1





















ミツレックス6.1


























ミツレックス2.2




















ミツレックス3.1




























このレギと1カ月同居させていた酒樽さん血統のレギ♀を、みつたさんより譲り受けていたのですが、どうやらうまくかかっていなかったようです。

一度穿孔したのですが、その後すぐに材より出てきてしまい、その後も何度か材を変えて挑戦しましたが、穿孔の気配はありませんでした。



翌日から早速同居してもらいました。

当日はメイトガードらしきところも見えたのですが、その後は♀が水苔に潜って出てこなくなりました。



でも昨日覗いてみると

ミツレックス7.1

今日もずーっとこんな感じです。

今度はうまくいっての欲しいですね。

でも気負いすぎると、うまくいかないのでここはリラックス、リラックスと、自分に言い聞かせております。







1週間くらい同居させた後、早速セット投入したいと思います。

せっかくのパパレックスですから、できればもう1頭くらいストレート系の♀を手に入れてブリードしたいと思っているのですが・・・。

みつたさんからも、もう1頭手に入れなさいと悪魔の指令が飛んできています。

地獄の道を邁進致します。

みつた少年に乗り移った、レギ仙人様は、まだ乗り移ったままだったのですね。



なかなか文才がないため、自分の中の興奮度をうまくお伝えできないことが残念ですが、このパパレックスは間違いなく私の1番の血統です。

みつたさん、いや、神様、仏様、みつた様、どうもありがとうございました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/274-ba51edc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。