趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み中は暑い、暑いと行っておりましたが、職場の中は結構クーラーがついているので、外がどれくらい暑いのかよく分かっていません。

でも40度越した地域もあるようで、恐ろしいですね。



さて、一昨日は職場復帰記念として、レギの割り出しをしました。

まずはあわハッチ血統。

1回目 卵10個、2回目 初令6頭(菌糸瓶)、3回目 卵8個を産んでくれていました。

今回は菌糸瓶産卵です。

7月13日穿孔しましたので、約1カ月での割り出しになります。

結果は初令3頭・・・・。しかも1頭はもはや瀕死の状態でした。

♀も余り元気がないので、コレで終了かも。





つづいて、期待の血統みつ樽嬢(みつたさんのパパレックス血統♂とと、酒樽さんの♀を掛け合わせたので、こうよんでいます)。



1回目 卵3個、2回目 卵9個と産卵しております。

今回はハイパーレイシでセットを組んだところ、セット当日には穿孔開始してくれました。

ただ、縦置きにしたところその真下からの穿孔でしたので、穿孔翌日には材を斜めに固定しておきました。

この♀は最初に穿孔するまで、さんざん苦労しましたが、産卵モードに入っちゃうとこうも簡単に穿孔してくれるんですね。



みつ樽3回目-1
材を割ったところ、まっすぐ上に進んで産座を作っていたようです。

すぐに卵が確認できたのでまずはほっとしました。

問題はどれだけ産んでくれているかです。











みつ樽3回目-2
結局12個の卵を取ることができました。(1個は半分黒くなっていてスプーンにのせたとたんに潰れちゃいました。)

最近は濡れティッシュ管理しかしておりません。



翌日には4頭が孵化し、今日また4頭孵化してきました。

そして昨日初めて孵化する瞬間を見ることができました。

思っていた以上にあっという間に孵化するんですね。

私の安いデジカメではうまく撮れないので、その代わりじっくりと観察させてもらいました。

7月28日穿孔ですから、3週間たたないで孵化してきたことになります。

残り3個はうまく孵化してくれるでしょうか?



今週末はタラとレギそれぞれ1セットの割り出しがあります。

菌糸代が・・・。

それにハイパーがなくなっちゃのでまた注文しなきゃ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/318-5b601f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。