趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一生懸命仕事をしている自分にご褒美 第2弾!!

まとめてアップします。



まずはこれ。



G.ピサロ.1Golofa Pizarro CBF1 3令幼虫

画像は親ムシさんです。

2007年5月上旬孵化とのことです。

今回は3♂2♀の5頭到着です。

早速、大きめの容器にお引っ越ししていただきました。

一応体重測定なんかもしてみましたが、11~16gといったところです。

マットがくっついているので正確な体重測定はできませんでした。

羽化は年明けでしょうか。







次は、

G.ガウンジョン3.1Golofa Gaujoni F3 3令ペア

7月中旬孵化になります。

こちらも親ムシの画像を提供していただきました。

このまっすぐ上にピンと立ったタテヅノいいですね。

来年が待ち遠しいです。









そして次



テルシテス1.1Megasoma thersites CBF1初・2令

私にとって初めてのmegasoma族になります。

こちらも親ムシ画像を提供していただきました。

ゾウカブトは飼育期間が長いのでなかなかチャレンジしてみようとは思っていませんでした。

でもコカブであればそれほど飼育期間もかからないようですし、私にも飼育できそうかと思います。







ここまで全部幼虫でした。

最後はこれ。





Gsp2-1.jpgGolofa SP WF1 ペア 新成虫



昨日のGORA39さんのブログにも掲載されていましたが、昨年末にG.スパサが入荷した際に別の♀が混じっていて、当初エアクスと考えられていたようですが、羽化した個体は♂の胸角の先が2またに割れているところがエアクスにない特徴とのことで現在のところspとして管理されているようです。

わたしにとってはエアクスでも構わないのですが、とにかくこのタテヅノが気に入りました。

9月羽化ペアですので、未後食です。

しばらくはじっくりと鑑賞させてもらいます。



今回送っていただいた方からは、画像の転載に関してご快諾をいただけましたことを心より感謝申し上げます

また飼育上わからないことがあれば相談にものっていただけるとのことで安心して飼育を続けられそうです。

大切に飼育させてもらいます。



これで一気にコカブが増えました。

これでしばらくは打ち止めです。



もちろんタラレギも続けますよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/337-14006861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。