趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとうこの日が来てしまいました。



昨年暮れ、どうしても欲しかったレギ成虫レギ仙人みつたさんから購入させて頂きました。



あわハッチ血統ペアです。



昨日ゼリー交換をしていたところ、動かなくなっているあわハッチ♂を見つけました。

昨年の10月羽化ですので、14カ月の寿命でした。

さすがにそろそろ危ないだろうとは思っていましたが、いざ動かなくなったレギを見つけたときにはショックでした。



先に逝ってしまった♀との間に、たくさんの子孫を残してくれました。

既に2♂4♀が羽化し、他に4頭が残っています。



あわハッチ12.1
最近はゼリー交換ばかりで、手に取ってみることがあまりありませんでしたが、あらめて手に取り、しばし感慨にふけりました。

私にとっての、初めてのレギ成虫でした。

このあとは標本として、我が家に残したいと思います。



あわハッチが逝ってしまい、寂しいなと思っている矢先に、追い打ちをかける出来事が起こりました。
ミツレックス10.1職場で飼育していた、パパレックス♂までもが★になっていました。









パパレックスにあこがれレギ飼育を始め、まさか自分で飼育できるとは思っていませんでしたが、レギ仙人みつたさんのご厚意で飼育させていただけました。

当初ブリードに難渋しましたが、酒樽さん血統♀との間に13頭の子孫を残してくれました。

ミツレックス2.2初めてこの個体を見たときには、ため息が出たものです。

みつたさんが、こだわっている理由が初めてわかった気がしました。

いつかは、この親♂を越えるような個体を出せるように、累代していきたいと思います。

パパレックスも標本にして、ずーと大事にしていきたいと思います。





このような個体を分けて頂いたレギ仙人様に、改めて感謝致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/392-fcf1bd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。