趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この3連休、みなさんはどう過ごされました?

私は日曜日だけ仕事がありましたが、それでもゆっくりと過ごせました。

でも、クワ弄りは全くしませんでした。orz

やりたいことはあるんですけどね・・・。



ということで、本日はちょこっといじってみました。





レギウスD725(酒樽さんギネス血統兄弟)の割り出しです。

1月4日セットを組んで即穿孔してくれました。



D7252回目-1が、1週間後にお散歩中の♀を発見。

しかたがないので、穿孔した穴からまた♀を入れておきました。

その翌日、写真のように穿孔部が広げられ、♀がお尻を向けて鎮座しておりました。



まあ、このままで休憩されてもしょうがないと言うことで、穿孔後11日目ではありましたが、割り出すこととしました。

割り出して感じたことは、材の湿気が高すぎることでした。

きっと♀は、この湿度を嫌って穿孔部を塞いでいた菌糸粕を崩して外に出てきたんだと思います。

それをまた穿孔部に突っこまれたモンだから、穿孔部を広げて中の湿気を逃がそうとしたのかもしれません。



D7252回目産卵-1あまり期待ができないセットとなってしまいました。

が、なんとか8個の卵を取ることができました。

予想外の結果に大喜びです。

実は他にも2個あったのですが、最初割り出したときにこりゃダメだと思い、いい加減に割り出していたら、一気に2個プチッとしてしまいました。(反省)

あとは、おきまりの濡れティッシュ管理で孵化を待ちたいと思います。

今回が2セット目となるので、しばらく休養後、再ペアリングして見たいと思います。





GPE01-1-1.jpgそれから積み重ねられた段ボールのひとつを開けてみたとたん、こんなニョロとこんにちはしてしまいました。

ゴロファ・ペラゴンのニョロでした。

ゴロファはどうしてこの穴から顔を出すんでしょうね。

他のブログでもたまにこういう写真を見ますよね。

エアクス、ピサロ、ポルテリ、そして今回のペラゴンとみんな顔を出してきます。

まあ、あんまり記事にすることがない種類なので、たまには記事にしろと言う自己主張なのかもしれませんね。(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/401-3418b9c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。