趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、餃子食べてますかー?

うちは例の餃子食べたことありますよ。

怖いですねー。

去年の偽装騒ぎや、今回の農薬混入事件、まさか食べ物でこんなに神経をとがらせなければいけないなんてちょっと前まで想像することできませんでしたよね。

まだチェックされていない方は、今すぐ冷凍庫をチェックして下さいね。





さて、今日はタラレギ4ニョロの菌糸交換をしました。

そのなかでとうとう私にもこの日が来ました。



待望の40gupニョロの登場です。

B10-1-1.jpgこの個体は、先日初の80mm upしたにもかかわらず、羽化不全のために★になってしまったタランドゥスの兄弟になります。

孵化が7月21日なので、もうそろそろ蛹化すると思われるニョロです。

12月16日に2L(Rcadia)に投入後、しばらくして、ビン底をぐるっと一周してまるで蛹室のような空間を作り出していたので、ボトルを逆さまにして管理しておりました。

しかし、その後も蛹化する気配がないため、思い切って菌糸交換することにしました。

見た目そんなに大きいという印象はなかったのですが、体重測定してみてビックリしました。

糞をしてしまったためちょいと体重減りましたが、40g upは確実です。



まんじくんの50upに比べればまだまだ小さいのですが、このまま蛹化してくれれば80upは間違いないと思います。

こういうときは、蛹化瓶

と、いいたいのですが、全く予期していなかったので準備していませんでした。

いつもと変わらず、2Lに投入しましたが、さあ、ちゃんと潜ってくれるのでしょうか。







DB3-1-1.jpgそしてこちらはふ化後90日目のレギウスになります。

90日目で30gも我が家では初めてです。

ROSSOさんから購入したレギで、前回12月8日に2Lに投入したときの体重が6gでした。

2カ月足らずで24gの体重アップです。

羽化まであと2カ月ありますからこの調子でいけば+24gで54g。(爆)

そんなうまくいくわけありませんね。

わかっているのですが、戯言ですので聞き流して下さいね。(笑)



本日みつ樽血統2頭目の♂が羽化したようです。

こちらは掘り出さずに菌糸瓶のままですので蛹の体重測定はしていません。

最終体重も24g程度でしたから、かなり小さいレギになることは間違いありません。

ただ、顎の形、スタイルに期待したいと思っています。



大きなニョロが出ると、俄然やる気が出てきますね。

明日は菌糸が届くので、頑張ってツメツメしてみます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sorapa.blog40.fc2.com/tb.php/411-254dc953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。