FC2ブログ
趣味のクワガタ、カブト飼育をメインとしたブログです
2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02
my favorite insects
BUCHA11.jpgパパレックスLVR11.jpgアンテガントク産1Aインターメディア2A

みなさん、ご心配をおかけして下りましたが、なんとか生きております。

それにしても今回の東北地方太平洋地震はひどいものです。

被災地の皆様には頑張ってもらいたいです。

メールを沢山ちょうだいしました。
先ほど、やっとそのメールを読むことができました。
私の方は家族も含めて被害はありませんでした。

お返事は遅れるかと思いますので、ブログ上で無事のお知らせをさせていただきました。

ありがとうございました。

2009年もあと2日

昨年も年末に1年間を総括してクワカブ飼育ベスト10を載せましたが、今年もやってみたいと思います。

ちなみに昨年はこんな感じです。

第10位:コフキブリード惨敗
第9位:ブログお引っ越し
第8位:国産オオクワ予想外
第7位:モセリ成功
第6位:タラレギ絶不調
第5位;ババ初飼育
第4位:タラレギ王国、建国宣言
第3位:タラ、レギ80up達成
第2位:オフ会参加(計3回)
第1位:プレ企画開催


さて、2009年sorapaにとってどんな1年だったのでしょうか。

第10位:ブログ10万ヒット達成


100000.jpg11月5日ブログ10万ヒットを達成することができました。
沢山の虫友さんに支えられて続けてこれたことに感謝します。



第9位:タラレギ王国、いまひとつ


RS6-17A.jpgタラレギ王国を謳っている割に、今年はタラレギの記事が少なかった気がします。
なかなか思ったような個体を羽化させることができませんでした。
タラレギともに80upを数頭出すことができましたが、まだまだ自慢できるような個体は出てきていません。
来年こそは・・・。




第8位:大型カブト飼育復活


マヤ親画像Aリッキーのブリードを最後に大型カブトから撤退しておりましたが、まんじさんからマヤックスサタンこうじんさんからネプチューンをいただき、大型カブトの飼育が復活しました。
スペースの関係からこれ以上増やすことはできませんが、いただいたこの幼虫をしっかり羽化させたいと思います。
といっても羽化するのは再来年かな。(笑)
画像はまんじさんマヤックス。(もちろん無断借用です、笑)


第7位:オオクワ幼虫30up

KD5-1-1A.jpg先日の記事にでたオオクワ幼虫です。
30upをひとつの目標としてやって来ていましたので、なんとか目標は達成できました。
しかし同じ菌糸、同じ環境で飼育しているにも限らず、他の個体の伸びが例年より悪かったことの方が気になります。
来春、どのくらいのサイズのオオクワ達が羽化してくるのか楽しみでもあります。






第6位:大宮KUWATA参戦


2月大宮へ今年も参戦することができました。
当日は大雪で電車が遅れるというアクシデントがありましたが、なんとか参戦し、沢山の虫友さんとお会いすることができました。
ジョニーさんが幹事をして下さったオフ会、楽しかったです。
来年は2月27日ですよね。
今から行く気満々です。


第5位:エラフスホソアカ


エラフスグリーン96A今年突然気になってしまったエラフスホソアカ
無理だとあきらめていたブリードもなんとか成功し、現在も堕ちることなく育っているようです。
そして、黄金鬼鍬太郎さんから良血統エラフス援軍も到着し、現在飼育中。
サイズはさておき、長歯の成虫を羽化させてみたいです。
問題は温度管理か・・・。


第4位:初灯火採集

2009十和田2A8月みつひろうさんにお誘いを受けて十和田湖灯火採集に参加させていただきました。
残念ながらオオクワゲットとななりませんでしたが、とてもいい経験をさせていただきました。
近くではオオクワが撮れたとの情報もありましたから、来年こそは採集の瞬間に立ち会ってみたいと思います。
みつひろうさん、来年もよろしくお願いします。



第3位:モセリーノバトル

moserino_20091229162000.jpg金太郎さん(旧名;皐月さんと覚えている方は何人いるのだろう?)とみみたろうさんのブログ内でのコメントの応酬を発端に開催されたモセリーノバトル
企画運営として参加させて貰いました。
バトルは予想以上に白熱し、次々と凄い記録が立てられていきました。
皆さんのブリーディングスキルにはただただ感嘆するばかりでした。


ピンキーバトルAそして、バトルからは金太郎を筆頭にピンキー桃★侍ウラシマン白雪男など沢山のキャラクターが生まれました。
まさかあの人がという方まで、コス画像を惜しげもなく配信する状況となりました。
金太郎さんのコスを追いつき追い越せとばかりに第2回チャンピオンMINAMIさんもコスに萌えているようです。(笑)
今は落ち着きを取り戻したバトルですが、来年も続けていきたいと思います。
当ブログ共々よろしくお願い致します。



第2位:モセリ76mm


KM01-23A.jpg今年はこのネタを何度使わせて貰ったことでしょうか?
予期せず、大型の個体を出してしまったことで勘違い野郎との呼び声もありますが、この個体の出現で今年の私のクワカブ飼育はだいぶ代わったように思います。
もともとタラレギ中心の傍でオウゴンオニを飼育するというスタンスだったのですが、いつしかタラレギを凌ぐ勢いで飼育数が増えてしまいました。
実際、モセリ、ババは予想以上にいい個体が続出してくれました。
しばらくはオウゴンの飼育にも力を入れていきたいと思っています。



第1位:大阪sorapa祭り


S祭り集合4大阪出張にオフ会を開いて貰おうと画策していたところ、おやじさん幹事を引き受けてくださり、いつの間にか「sorapa祭り」なるタイトルまで走り出していました。
おまけにPaPaさん専用サイトまで立ちあげて下さったこともあり、当日は28名の虫友さんが一堂に会する大オフ会となりました。
こんな大きなオフ会のタイトルに自分のHNを使っていただけたことを誇りに思っています。
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

来年もまた何処かへお邪魔させて貰いますので、よろしくお願いします。


1年を振り返ってみると、なんとなく今年はオウゴンオニ主体の1年だったような気がします。

しか~し、ここはタラレギ王国!!

来年はオウゴンに負けないようにタラレギ頑張りたいと思っていますよ。

みなさま、今年一年ありがとうございました。
みなさまの訪問があってこそ、楽しいクワカブ生活そしてブログ生活を送ることができました。

来年もよろしくお願い致します。

2010年が皆様にとって、実り多き一年になる事を願っております。

09アゲハ羽化2A前回話題に出たアゲハの蛹ですが、あの記事を載せてすぐに息子から羽化したとの電話がありました。
妻が昼頃見たときにはまだだったようですが、息子が学校から帰ってきたときには既に羽化していたとのこと、結局だれも羽化に立ち会うことができませんでした
翌日、庭に放したところ、すぐ近くの花につかまっていました。
寒くなってきていますが、元気に飛び立って貰いたいものです。

さて、本日は大きな失敗談を・・・。
写真は一切ありません。

先日カブクワ用品を購入するためにジャパンネット銀行にカードを使って入金しようとしたところ、カードを受け付けてくれませんでした。
以前にもこういう事があり、その時は磁気不良とのことで交換したのですが、交換してからまだ1年もたっていません。

???と思いながら、イーバンクの通帳に入金しようと思ったら、こちらのカードも受け付けてくれませんでした。
同時に磁気不良が起きたのかと思い、その日の入金をあきらめました。

その翌日、ヤマダ電気でポイントカードを使おうと思ったら、このカードも使えなくなっていました。

その足でガソリンスタンドに向かい、JCBカードと、ダイナースカードを差し込みましたが全て受け付けず。

なんと財布に入っていたカード全てが使えなくなっていました。

そこで気づきました。

1週間くらい前に、急患のMRI(magnetic resonance imaging)を撮る際に、移動の介助をしたのですが、その時PHSや時計、ボールペンなどをはずしたのですが、ポケットに入れておいた財布を出すのを忘れていました。
MRI室は強力な磁力が発生しているので、検査中はもちろん器械が稼働していないときも要注意なんですよね。
しかし財布には気がつきませんでした。

みなさんもMRI室にはいるときは気を付けましょうね。
なんて、MRI検査を受ける方がそんなにいるわけないですね。(笑)
でも、虫友さんの中には頭痛もちや、腰痛もちのの方も多いですから、意外と検査を受けたことある方多いような気もします。
まあ、患者さんが撮影するときは、検査着に着替えるので心配ありません。

しかしこの一瞬のミスで、カードの再発行が大変なことになっています。
電話だけで対応してくれるものもあれば、PCで手続きするもの、郵送で手続きするものと色々です。
しかも暗証番号やらなんやらも覚えていなければならないのですが、ふだんクレジットカードを使わない私はそんな番号とうの昔に忘れちゃっています。

結局なんとか全てのカードの復旧はできそうですが、カードが届くまであと1週間くらいかかるそうです。

菌糸を頼むことができないのが一番辛いですね。


やってもうたのお話でした。



200909250918323a1.gif

さて、明日からチビタラ同盟2周年プレ企画の一般協賛が開始されます。
同盟会員の協賛募集は既に始まっていますので、まだ協賛連絡をされていない方は早めに連絡して下さいね。

今年も盛大な祭りにしたいと思います。
ブログ、HP等での宣伝も大歓迎です。

みなさま、よろしくお願いします。

予告の着弾ネタは・・・。
着弾は明日なので、次回のネタとさせて頂きます。


先ほどまで、オフ会に参加してきました。
今日、札幌でオフ会が開かれている情報を耳にしたので、参加してみることにしました。
もちろん電話ですけど。(笑)

まずはTAR坊さんにお電話。
その後スグルパパさんえぼ8さんパパ3さんとお話させて貰いました。
気づいたら通話時間56分

お陰様で、本当に参加したような気になれました。
札幌組の皆さん、お邪魔しました。



そして札幌といえば、本日札幌から着弾しました。

黄金エラフス着弾1Aこのラベルを見れば、わかる人にはすぐわかる。
そう、黄金鬼鍬太郎さんからです。
クワガタへのやさしさが、このラベルに表れていると思います。





黄金エラフス着弾2A箱を開けてみると、お約束のこの新聞。
もはやクワカブに持つには定番となりましたね。
流行らしたのは誰だ~?
黄金師匠
「デキル男と」認めて貰ったような気になり、妙に気分がよくなっちゃいました。(←わたくし、大きな勘違い野郎でございます。笑)


黄金エラフス着弾3Aそして箱の中身は
プリカが5個
Blendyと書かれた透明な水。
これは北海道限定の透明なコーヒーでしょうか?(嘘爆)
そしてなんとマットが詰まったケースが、ど~ンと入っていました。






プリカの中身はこれ

エラフスホソアカ

WD持ち腹(黒♀血統)


今年になって急に好きになったエラフスホソアカですが、ブリードする際にに色々とアドバイスを受けておりました。
なんとか自分でもブリードすることができましたが、師匠から「黒♀の子供を育ててみませんか」と声をかけていただき、二つ返事でいただくことにしました。
この子達はVIP待遇で低温マット飼育としたいと思います。

黄金エラフス着弾6Aそしてこのケースの中身は・・・。
エラフスが材に潜っているようだということでケースごと分けていただきました。
エラフスの材飼育をしてみたいと話したところ、「材に潜っている幼虫がいるみたいなので、そのまま送りますよ。」とまたまた優しい言葉に、甘えさせて貰いました。
何頭入っているかは、わからないとのことです。
割り出しが楽しみです。
師匠、いつもいつも、ありがとうございます。
師匠から助けていただくのはこれで何回目でしょうね。
これからもお願いします。
(←わたくし、ちゃっかりものでございます。)


フランシスノコギリ
源八さん印


フランシスノコ1A先日の大阪オフ会で、源八さんからいただいたフランシスです。
プリカに2頭ずつ入っているとのことで、個別飼育に切り替えるために、プリカを開けてみました。
最初「幼虫がいない」
とマジに思っちゃうほど、小さな幼虫でした。
ちゃんと4頭生存していました。
200ccのプリカに入れ替えましたが、200ccでもかなり大きかったような気がします。

源八さん、4頭とも元気に育っておりました。
ありがとうございました。


さて先日放置組を出してみましたが、またまた放置組の確認をしてみました。


ペレン産メタリフェルホソアカ
WD持ち腹


ペレメタWF1♂1A♀の羽化を確認していましたが、残りのケースを掘り出してみたところ3♂2♀出てきました。
8頭全て羽化してくれました。
が、なんとも小さな♂が羽化していました。
写真に載せていないもう1♂はさらに小さかったです。
やっちまったな~。
マットも乾燥してスカスカの状態でした。
ちゃんと羽化したことじたいが不思議なくらいです。
これで3ペアとなりましたので、1ペア残して広島へ送りたいと思います。

スマトラヒラタ
ペンクール産


SO300♂1Aこちらも♀の羽化を確認していました。
♂のマット交換をしようと思い掘り出してみると、しっかりと羽化しておりました。(笑)
こちらも小さっ!!
これで4代目となりますが、いままでは90mmをなんとか越えていたのですが、この個体は75mmくらいです。
1400ccマットの1本返しですので、こんなものなのでしょう。
この他にもスマトラいると思っていたのですが、捜しても見つからず?
どこへ行っちゃったの?(笑)

メガソマテルシテス
CBF1


テルシB♂1A3月以来の登場です。
800cc1000ccの瓶に個別飼育していましたが、里子に出したとらうささんのところで羽化したとのことでしたので、覗いてみました。
1本目で出てきたのがこの子です。
しっかり羽化していました。
他の瓶はどうかと思ってのぞいてみましたが、まだ幼虫でした。
コカブは♂が先に羽化しやすいような気がします。
久々のテルシの成虫とのご対面。
おけけがたまりませんね。


メガソマ・パチェコ
CBF2

沢山いたパチェコも、どんどんと数が減り、気がつけば2頭になっていました。
そのケースを覗いたところ、マット上に白い物体が・・・。
もしや、これは
きなこ餅!!

とうとう、静岡発のきなこ餅が青森にまで来てしまいました。
しかも本家のきなこ餅よりも半ナマ状態
グロイので写真は撮りましたが、とても載せられません。
みみたろうさん、なんか変な呪文唱えたんでしょ?

このネタで終わるのはイヤなので、最後はよいネタで締めたいと思います。


ババオウゴンオニ
みつひろうさん血統


MB2-20-1A.jpgこれまで28個産卵するものの孵化率が異常に悪く、現在残っているのは6頭のみです。
最初に産まれた♀は既に前蛹となっています。
この幼虫は6月6日孵化ですので約3カ月
これまでババのマイギネス最終交換で21.6gでした。
なので3カ月で22.8gは結構期待できるかも。
どうか、暴れませんように・・・。
目標25gに到達して欲しいものです


次回はセッツ・セッツ・7セッツの結果をお知らせしたいと思います。



昨晩、予定どおり大阪に到着しております。
ホテルに着いてチェックインすると「お荷物をお預かりしております。」とのこと???

なんとおやじさんがおみやげが届けて下さってくれたのでした。

おやじさん、ありがとうございました。
それにしても、大阪は暑いですね~。

会議は室内なので気にならなかったのですが、移動だけで汗だくになってしまいました。

明日は大勢の虫友さんとのオフ会ですが、先ほどまでこっそりオフ会前夜祭をやってきました。

お会いしていた方は、私のタラレギの師匠、レギ仙人ことみつたさんです。
今は飼育から撤退しておりますが、3年ぶりの再会でしたので、お互いの近況や虫話など時間を忘れて話してきました。楽しい時間を過ごせました。

みつたさん、ありがとうございました。また何年後かにお会いしましょうね。(笑)

さて、明日はいよいよsorapa祭りです。
今晩は興奮して眠れないかも。

あ~、携帯からの更新は疲れますね。